”詐欺容疑”でネット上で騒動!リアルタイム検索語にランクイン SECHSKIESカン・ソンフン、一連の騒動について謝罪…

SECHSKIES(ジェクスキス)メンバー、カン・ソンフンが詐欺容疑で告訴され、一連の騒動について謝罪した。

カン・ソンフンは、11日、個人ファンクラブを通して、「誤った部分は、謝罪したい。誤解は解いて、すぐに正すように努力します」と公式立場を明らかにした。

カン・ソンフンは、「まず第一に私のそばに長い時間、信じて力になってくれたSECHSKIES(ジェクスキス)のファンの方々とHOONY WORLD(※フニワールド、ファンクラブ名)の方々にご迷惑をおかけした点について、心から謝罪したい」とし、「感謝の気持ちで表現するにも不十分な時間に、私の手落ちによってファンの方々やチームに被害を及ぼしたことがあまりにも申し訳なく、心が痛い」と伝えた。

カン・ソンフンは、この日午前からポータルサイトのリアルタイム検索ワードの上位圏にあがり、論議の中心になっていた。これは最近、カン・ソンフンが一方的に台湾のファンミーティングをキャンセル、主催側から訴えられたという現地メディアの報道や、ファンクラブ運営者A氏との熱愛説に続き、ファンクラブ募金の使い道が不確実である疑惑までネット上で指摘され、騒動が広がり大きな注目が集まることとなった。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »