俳優イム・ヒョンジュン、在米韓国人の妻と離婚!6年間の結婚生活に終止符

写真:映画「犯罪都市」

俳優イム・ヒョンジュンの離婚のニュースが伝えられた。

19日、韓国メディアは、「俳優イム・ヒョンジュンが、今年の初め、10歳年下妻と結婚6年目に合意離婚した」と報じた。イム・ヒョンジュンと妻は、お互いの幸せを願って離婚したと伝えられた。

イム・ヒョンジュンは、2012年1月に10歳年下の在米韓国人の妻との結婚式を挙げた。当時イム・ヒョンジュンは、知人の紹介で妻に出会い、韓国と米国を行き来しながら愛を育んだ。交際10ヶ月でゴールインしたイム・ヒョンジュンと妻の間には、その年の8月に男の子が誕生している。

報道によると、イム・ヒョンジュンは、妻と離婚後も、6歳の息子に週末ごとに会っており、息子の親権は、妻が持っているという。

イム・ヒョンジュンは、1999年に演劇「地下鉄1号線」でデビュー、映画「家門の栄光」シリーズに出演した。最近では、映画「犯罪都市」、「あなたの結婚式」などに出演している。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »