「一食ください」ソン・ダムビ、過去の自宅詐欺を告白!「家主が破産…数億ウォンの被害」

写真:JTBC「一食ください」

歌手や女優として活躍しているソン・ダムビが過去に自宅が詐欺にあったことがあると告白した。

15日に韓国で放送されたJTBCのバラエティ番組「一食ください」にソン・ダムビとチョン・サンフンが出演し、ジャヤン洞を訪れた。

ソン・ダムビは、「ジャヤン洞に住んでいたことがある。非常に記憶に残る家だった」とし、「ジャヤン洞で家の詐欺にあった。ニュースにも出た。アパートにチョンセ(韓国独自の不動産システム。賃貸契約時に多額の保証金を払うこと。月々の家賃を支払う必要がない)で入ったが(家主が)、そのお金を持って逃げていった」と述べた。そして、「家主が破産したが、(家が)競売にかけられた。当時としては大金だった」と明らかにした。

2010年当時に報道によるとソン・ダムビは、ジャヤン洞の約4億5,000万ウォン相当のアパートでチョンセで賃貸借契約を結んだが、そのアパートが競売に移り、数億ウォンの被害を被った。

MCのイ・ギョンギュは、「困難を乗り越えたので、今映画も撮って女優として確立した」と語り、ソン・ダムビはイ・ギョンギュのその言葉に同意しながら、「その時、メンタルを上手く維持するか、しないかの差だったが、それでもかなり頑張ったようだ」と答えた。

JTBCの「一食ください」は、韓国の一般家庭の食卓を覗く番組で、毎週水曜日の午後10時50分に韓国で放送されている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »