【独占インタビュー】Apeace「愛されている曲が集まってます!」3年ぶりのニューアルバム『BRAVE TO WONDER』8/29発売!

Q.メンバーの中でこれだけは負けないと思うことを教えてください。

ゴンヒ「ファルセットです」(「本当に美しい~」とメンバー)

ヒョンソン「モデルウォーキングです。メンバーの中でも全世界のモデルにも負けないと思っています。」

J.D「僕はトロットです」
ワンチョル「絶対音感もメンバーの中で1人しか持ってないんです」
ジュンシク「いろんな楽器も出来ます。どんな音かすぐ出せます」

ジヌ「ラップ!」
―さっきジュンシクさんが一緒にやりたいと言ってましたね。
シヒョク「僕もラップです」
ジュンシク「僕はこの2人(ジヌとシヒョク)には負けたくないです」
シヒョク「ライバルの認識があるんです」
ジヌ「僕はライバルと思ってないです」
全員「おお~!」(全員笑)

ヨンウク「僕はアクロバット、アクロバティックの技が、いくつか出来ます。それをこれからメンバーと一緒にやっていきたいです」
―みなさんも出来るんですか?
ヨンウク「たぶんスンヒョクはすぐ出来ます。運動神経がめちゃくちゃいいです。一緒にやりたいです」
スンヒョク「がんばります!」

ソンホ「僕はファッションセンス!(なぜか周りからブーイング)冗談です(笑)」
ヨンウク「フードファイトです」
ソンホ「本当に美味しく食べれます」

スンヒョク「僕は変顔です」
ゴンヒ「いろんな表情が出来ます」
ソンホ「顔の筋肉が全部動いてます」
ヨンウク「運動神経が顏まであります」(笑)
スンヒョク「眉毛とかが自由に動くのでいろんな顔が出来ます…はい!」

ジュンシク「ジャンプ!」(全員笑)メンバー大盛り上がり
ワンチョル「(高さが)凄いです」
ソンホ「ジャンプ力。カエルみたいな感じです」

ワンチョル「僕は歯並びです。生まれつきです」
ソンホ「僕も生まれつきだよ」
ワンチョル「…」じゃもう一回ってことで「体力!」体力も、みんなあるということで「じゃ、高音にします」(笑)

シヒョク「僕はバトミントン」(全員笑)
ジュンシク「やったことないのになんで?」
シヒョク「僕は小学生からバトミントンをやってました」
ジュンシク「俺も小学生からやってたよ」
ソンホ「俺もやったよ、一年生からやったよ」
シヒョク「この中でバトミントンが一番自信あります」
ジュンシク「やってみよう、みんなで」
―みんなで何かやったりするんですか?
ソンホ「サッカーとかはやったことありますけど」
―ちなみに休みの日とかはみなさんバラバラで過ごす感じですか?
ソンホ「そうです、仲が良くなくて(笑)…冗談です」
ヨンウク「たまにサッカーやフットサルしに行ったりします。この前も全員でやりました。」

Q.休日にメンバーの1人と遊びに行くとしたら誰とどこに行きたいですか?

ゴンヒ「僕はシヒョク。末っ子で友達なので、どこでも楽しく過ごせます」
ヒョンソン「僕はJ.Dと山を登りたいです。富士山に。本当に機会があったらJ.Dと2人で登りたいです」
―山登りはよく行くのですか?
ヒョンソン「僕は、けっこう山が好きで、J.Dも山登りをするんです」

J.D「休みの日はぐっすり寝て、沢山食べる感じなので、一番食べれるソンホさんと焼肉の食べ放題に行ってずっと食べていたいです。」

ジヌ「僕は引きこもりの性格なのであまり外に出ないんですが、出るとしたらワンチョル。92年生で同期なので一緒にいてもあまり喋らなくてもいられるのでいいかなと思いますが、ワンチョルはあまり分かってくれないみたいです」(笑)
―ジヌさんとワンチョルさんは同期なんですね。
ワンチョル「2人でいたら、ずっと僕しか喋らないです」
ジヌ「合わせてます」

ヨンウク「ジュンシクさんです。性格は逆なんです。僕はステージが終わったらちょっと静かになって真面目になるんですが、ジュンシクはステージでは真面目でステージから降りるとめちゃくちゃ暴れるので本当に逆なんですが、ジュンシクは普段何をしてるのかな?と思って。毎日会ってるんですけど一緒に遊びに行きたいです。2人きりで。」

ソンホ「スンヒョクです」
スンヒョク「けっこうです!」(全員笑)
ソンホ「そしたら他の人を選びます。でもスンヒョクは人脈が多いので、どこへでも行ける感じです。結構遊んでるんで。(全員笑)悪い意味じゃなくて、いい意味でいろんなところに行ってるので一緒に行きたいです」

スンヒョク「僕はヨンウク。お酒も一緒に飲めるし遊びに行ってお金を使わせたいです」
ヨンウク「僕に出してほしいってことですね。どういうこと?」(笑)

ジュンシク「僕はワンチョル。」周りから「おお!」
ソンホ「なんか契約した?」(笑)
ジュンシク「お酒を一緒に飲んだこともありますし、気も合いますから。」嬉しそうなワンチョル

ワンチョル「僕は…ジヌ。やっぱり同期だから。あまり遊ばないんですけど、いつもお兄さんたちやジュンシクと遊んでるんですけど、ジヌといたらジヌに説得されるんです。ジヌの思ってる世界感に吸い込まれます。」
ジヌ「普段もそうですけど、考え方が逆な感じなのでいろいろと話したいです。」
シヒョク「僕は…ヒョンソン兄さん。一番上であまり話したことがないから、話すきっかけにもなるし、旅行とか行ったら気まずいとは思うんですけど(笑)それを乗り超えて仲良くなれるかなと思います。」

3ページ目に続きます!

▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ:
1

2

3
ページ上部へ戻る
Translate »