映画『私の人生なのに』7月26日(木)公開記念舞台挨拶付き上映会開催決定! 知英、原桂之介監督 登壇

全国にて絶賛公開中の知英最新主演映画『私の人生なのに』。
公開を記念して、7月26日(木) 19:00より、新宿バルト9にて主演・知英、原桂之介監督を迎えて舞台挨拶付き上映会を開催されることが决定、7月21日(土)より舞台挨拶チケットが販売開始となる。

舞台挨拶付き上映会では、撮影秘話など映画の内容に寄り添った知英と監督によるトークを楽しめる予定だ。

本作は、オリンピック候補の新体操スター選手であった金城瑞穂(知英)が脊髄梗塞で倒れ下半身麻痺となり、絶望の中、幼なじみ柏原淳之介(稲葉友)と再会することで音楽と触れ合い、それぞれが抱える葛藤や悩みを乗り越えながら、人生がふたたび動き出していく青春ストーリーを描く。

映画『私の人生なのに』公開記念舞台挨拶付き上映会

【実施日】 
7月26日(木)
【登壇者(予定)】 
知英、原桂之介監督
※登壇者は予告なく変更する場合あり。
【チケット料金】 
通常料金
※ムビチケ使用可 ※詳しくは劇場HPを御確認ください。
http://kinezo.jp/pc/price/wald9?ush=140feb4
【チケット販売】 
KINEZO EXPRESS、および劇場窓口にて販売
【実施劇場1】 新宿バルト9(http://kinezo.jp/pc/wald9)
【実施時間1】 舞舞台挨拶19:00開始  (19:20上映開始予定) 
【販売スケジュール】
オンラインチケット予約KINEZO EXPRESS
7月21日(土)AM 0:00~  http://kinezo.jp/pc/event_schedule/wald9
※販売日より上映日3日前まではクレジットカード決済またはムビチケのご利用となります。
※残席がある場合のみ、同日劇場OPEN時より劇場窓口でも販売致します。
※KINEZO EXPRESSのご利用には事前に「オンラインチケット予約KINEZO」の会員登録が必要です。
劇場窓口
7月21日(土)劇場OPEN時より販売開始
※オンラインチケットにて完売になった場合、劇場窓口での販売はございません。
【注意事項】
※内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオによる撮影・録画・録音等は、固くお断りいたします。
保安上、入場時に手荷物検査を行う場合がございますこと、予めご了承ください。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »