ティファニー、全米デビューの新曲「OVER MY SKIN」を6月29日にリリース!

少女時代のティファニーがソロアーティスト、ティファニー・ヤングとして全米デビューシングル「OVER MY SKIN」を6月29日にリリースした。

今回のシングルは、ティファニーが少女時代を離れて、初めて公開するソロ活動の信号弾である曲で、作曲に参加したことはもちろんコンセプトとスタイリングにも積極的に参加している。

「Over My Skin」は、1人の女性としての自覚を表現し、人生のネクスト・ステージに向かう彼女自身のことを歌った楽曲で、90年代のR&Bサウンドを加味した古典的なスタイルにポップスタイルになっている。

また、今回のシングルには、韓国系初のビルボードシングルチャート1位を達成したFar East Movementとグラミー賞に輝く制作チームStereotypesのJonathan Yipがプロデュースに参加、完成度を高めた。

公開されたアルバムカバー写真で、ティファニーはビニールに包まれたユニークなコンセプトで、これまでとは異なる清純で神秘的な魅力でファンの注目を集めた。

昨年10月にSMエンターテイメントとの契約を終了し、米国に拠点を置いたティファニーは、米国のParadigm Talent Agencyに所属、新しい活動を発表した。尚、ティファニーは、アメリカでの活動名ととして「ティファニー・ヤング」に変更している。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »