【取材レポ】MYNAME「いい思い出をみなさんと作りたい」日本デビュー6周年記念アルバム『KISEKI」リリースイベントがスタート!

インスが入隊中のため、現在4人で活動中のMYNAMEが日本デビュー6周年の記念日となる7月25日に発売となる6枚目のアルバム『KISEKI』を記念して、発売前日の24日(火)タワーレコード渋谷店B1Fにてリリースイベントがスタートした。

昼公演ではおよそ300名のファンが会場を埋め尽くし、アルバムタイトル曲『Wiz』を爽やかに披露して幕を開けた。

トークでは全員が日本語が堪能なMYNAME。メンバー同士、爆笑トークの連続となった。

「僕らMYNAMEが7月25日、6枚目のアルバムを発売します。でもCDは今日(前日)から発売してるんですよね。」とセヨンが言うとコヌが「今朝、SNSで“今回のアルバム、いい曲でしょ?”って話して期待して見たら、みんなまだ聴いてないよって」(笑)と、すでにみんなも聴いてと勘違いしたエピソードを語った。

アルバムについてジュンQは「聴いたらめちゃいいアルバムだと思います。3人の曲もあるし、ソロもあるし、いいアルバムです。」と太鼓判。

チェジンは「今回のアルバムを準備するときに、インスさんがいなくて、大変なところもいっぱいあったんですけど、4人でも出来るとMYgirlのみなさんに思ってもらえるように頑張りました。」と努力したことを語った。

「コヌさん、リーダーっぽく話してください」(笑)とセヨンに迫られたコヌは「MYNAMEが6年経って、家で考えたのは…今回のリリイベが終わって、夏が終わっても、みんなと思い出せるように、今日も明日もずっと頑張りたいと思います。だから応援よろしくお願いします。」
セヨンも「僕ら6周年、ここ(タワーレコード渋谷店)も6周年だと思います。タワレコともみなさんとのいい思い出が沢山あるんですけど、今日から始まるリリイベだから、最後までいい曲を歌いながら、いい思い出をみなさんと作りたいので、これからも応援よろしくお願いいたします。」と意気込みを語った。

コヌが「僕が作った曲なので」と次の曲の説明へ。
「今回、僕が作った曲、4曲あるんですが、今日準備した曲は『きせき』という曲です。この曲はみんなのために作った曲なので、辛い時があってもみんながいるなら、もう、美しい~」と、何か途中な感じの説明にセヨンが「ちょっと!最後まで言って!」(笑)続けてコヌは「それは自分にとって素晴らしいことだと思います…」と淡々と続けるがセヨンが再び「ちょっと、待って!」に「なに?どうしたの?」とコヌは「みんながいるから奇跡だと思って、作った曲なので。本当はみんながこの曲分かってると、一緒にうた…」で詰まるとセヨンが「一緒に歌いたかった曲だよね。今日発売だから明日からは、ぜんぜん歌えるよ」とサポート。

「だって俺らもこの曲のために3,4か月練習するじゃん」と言うセヨンに「3か月練習したの?」(笑)とびっくりするコヌ。「1曲歌うために、あなた(コヌ)みたいにボーカルの才能がないから、3か月くらい練習しなきゃいけない」に「そかそか」とうなずいた(笑)。

ここでセヨンはジュンQに次の曲へのきっかけを振ると、ジュンQは「ジュンQの最近の“きせき”は、目の前にいるみなさんです。聴いてください。」と曲紹介するが、一旦止めるセヨン。チェジンも「イイ感じだったよ」と言うが、セヨンは「もっと間をあけて、次の曲聴いて下さい!って」と、言い方をアドバイスするが「それはセヨンのスタイルで、僕のスタイルもあるんですよ!」と大きな声で反論するジュンQ(笑)セヨンから「ジュンQ、緊張してるでしょ、手がぶるぶるしてるよ」と言われたジュンQは照れながら「それは、合ってるけど…」と会場は大笑い。

コヌからのアドバイスもあり「聴いてください、『KISEKI』から『きせき』」とジュンQの言葉で次の曲『きせき』へ。手を左右に振ってリズムを取り、4人のハーモニーを披露した。

セヨンがコヌに「『きせき』という曲、僕大好きです。ハーモニーも難しかったんですが、優しく教えてくれて、本当にありがとう。」と語り、裏でコヌから「歌をちゃんとやらないと…」と言われたのが自分だけだったことを知り「いちばん大事な部分がセヨンの部分だから」と言うコヌ。
セヨンは「曲の最後でメロディがある部分はやっぱりメインボーカルが歌う部分じゃないですか。歌詞をもらった瞬間、僕の名前が書いてあって、間違いかなと思ったら、レコーディングで、コヌが“やってよ”って。よく考えたら、コヌが僕にチャレンジと言うかチャンスをくれたんだと。頑張んなきゃいけないと昨日も夜中までこの部分だけを2時間くらい練習したんです。」と苦労を明かした。

コヌは「歌う時に大事なことは、歌の実力じゃなくて、感情をみんなにどう表現するかの問題だと思って」に「(感情表現は)僕が一番上手いことじゃないですか」(笑)とアピールするチェジン。

ジュンQも「(きせきは)アルバムの中で一番好きな曲。僕のソロ曲より好きな曲、メロディがいい曲だと思います。」一番気になる歌詞とかある?と聞かれたチェジンは「こっちおいでよ♪」と自分のパートを歌うチェジン。「その部分が、メロディで一番好きな部分です。コヌお兄さんが(僕のパートに)決めてくれて嬉しかったんです。」とコヌに感謝した。

セヨンは「コヌは自分が歌えばいいところを、僕らにちゃんと分けてくれるところが、結構大人になったなと思いました。(笑)正直言うと、僕とチェジンとジュンQ、めちゃくちゃ死ぬほど頑張って練習しても、コヌより歌が上手くならないんだもん!」と言うとコヌも「それは同じだよ、僕は死ぬほどダンス練習しても(笑)」に会場は大笑い。
「これからも頑張りましょう」と互いを認めソロ曲の話題へ。

コヌは「『君に会いたいよ』は作詞作曲もやったし、日本語も僕が書いたんですよ。本当にみんなのために作った曲です。」「いつから一緒にできるかな」と早くファンと一緒に歌いたい様子のコヌはソロ曲『君に会いたいよ』のサビを伸びやかな声で披露した。

チェジンは「トロピカルなサウンドで、ずっとバラードだったから、新しい姿を見せるために今回はミディアムテンポのダンス曲に決まりました。」と紹介。アカペラでソロ曲『僕じゃダメなの?』を歌うが音程が上手く合わず何度かトライ。その間チェジンの後ろで踊るセヨンとジュンQ(笑)。チェジンは「久しぶりにこうして歌うのが恥ずかしくて」と緊張していることを明かした。

セヨンのソロ曲『Be my lover』は「僕はラッパーですけど、ソロ曲では一応歌ってるんですが、今回は歌も大事なんですけど、コンサートで今まで6年間活動してきて、ダンスパフォーマンスを担当してるんですが、今まで一番自信があります。最高のダンスパフォーマンスを見せれると思います。」と自信を見せ、サビを熱唱するセヨン。

ここでチェジンが“もう一回リベンジしたい”ということで再チャレンジ。再び微妙な歌い出しにセヨンからは「やっぱりあなたじゃダメです」とダメ出し(笑)。何度かチェレンジして最後は無事成功。

ジュンQは「僕のソロ曲は、自分で作詞作曲した曲で、『We Are』という曲です。みんなと遊びたくて、ダンスとかもいろんな挑戦したくて、元気が出るような曲をチャレンジしました。発売したら聴いてください。」とアピールしラップを披露した。

「じゃ次の曲いっちゃいましょう」と言うセヨン「もう?」と焦るメンバー。「曲よりMCが長いです!僕らは芸人じゃないです。歌手なんです。」(笑)と沸かせると「次の曲は僕が振付を作った曲なんです。次の曲、聞いて聞いて!」にファンも「聞く聞く!」と『Lovestruck』へ。元気一杯のダンスナンバーで会場を盛り上げた。

セヨンが「(アルバムの曲を)みなさんが聴いたのが初めてだから、一緒に歌える部分も沢山あって、一緒に踊れる部分も沢山あるから、明日からもうちょっと、明後日からはもう~ちょっと、明々後日からは完璧に~」「手に携帯でもペンライトでもタオルでも何でもいいから(掛け声で)回してくれたら嬉しいな」と振付や掛け声をファンに伝授した。

コヌが昔はリリイベで話したいことがいっぱいあっても日本語が出来なかったと振り返り、「みんなで成長したと思って凄く幸せですよ。」と語ると「幸せ?」と聞くセヨンに「みんなで成長したのが、本当にシアワセヨン!」(笑)とセヨンと絡め言い直した。

ジュンQのギャグも聞きたいということで、ジュンQは「4人でもアルバムが発売できるのはみんなのおかげで、今まで活動も出来たと思うし、これからも頑張ります。そして今回の活動、リリイベとか今の時期暑いので、涼しいタオルとか風邪とか気を付けてください。来てくれてジュンQサンキュー!」と言って沸かせた。

チェジン「今日沢山来てくれて本当にありがとうございます。僕たちのアルバムの曲をよろしくお願いします。いい曲いっぱいあるので、1人1人のキャラがちゃんと見える曲が沢山あります。絶対聴いてみてください。ありがとうございます。」

 

セヨン「MYNAME明日(7/25)になったら6周年です。今回のリリースイベントも本当に凄くいい思い出になると思いますが、どうせいい思い出だったら盛り上がって、踊りながら汗流しながら、声を出しながらみなさんと盛り上がっていきたいと思いますので、リリースイベント最後まで応援よろしくお願いいたします。」

 

最後にコヌが「ほんとにみんなと会えて良かったよ」と語りそろそろ終わりの時間へ。
「みんなの声でタワレコのビルが揺れたら凄いね」にファンの「もう一回コール」で小刻みに揺れるセヨン(笑)最後は『Baby Tonight』で会場一体の盛り上がりとなり大盛況でイベントは終了した。

(セットリスト)7/24(火)昼公演@タワーレコード渋谷
1.Wiz
2.きせき
3.Lovestruck
4.Baby Tonight
【アルバム発売記念イベント】
■2018年7月27日(金)
兵庫:阪急西宮ガーデンズ 4階スカイガーデン・木の葉のステージ ①15:00~ ②18:30~
■2018年7月28日(土)大阪:なんばOCAT B1F・ポンテ広場ウィングステージ ①13:00~ ②16:00~
■2018年7月29日(日)東京:ヴィーナスフォート 教会広場 ①13:00~ ②16:00~



▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »