B1A4ジニョン、LINK8エンターテインメントと専属契約で新たな出発!ファンはシヌゥ、サンドゥル、ゴンチャンの心配…

ジニョン

写真:LINK8エンターテインメント

B1A4のジニョンが、LINK8エンターテインメントと専属契約を結んだことを明らかにするとともに、ジニョンの写真を公開した。

7月18日、LINK8エンターテインメントは公式SNSを通じて、ジニョンの写真を公開するとともに専属契約を締結したことを公式に発表した。

公開された写真の中でジニョンはLINK8エンターテインメントの会社のロゴを背景に腕組みをしながら微笑んでいる。着ているTシャツにも会社のロゴがプリントされている。

ジニョンはB1A4のヒット曲「What’s Happening?」や「Lonely’」、「SOLO DAY」、「A lie」、「Rollin’」などを作詞・作曲するなどシンガーソングライターとしても活躍、さらに2016年には大ヒットしたドラマ「雲が描いた月明り」に出演、同作でKBS演技大賞新人賞を受賞するなど、俳優としても活躍、人気を集めた。

LINK8エンターテインメントは「ジニョンを第1号アーティストとして迎え入れ、音楽と演技の分野の両方で最高のサポートをしていく予定だ」としながら、「ジニョンが複数の大手芸能事務所からのラブコールにもかかわらず、会社のビジョンと目指す価値に共感し、新生芸能事務所であるLINK8エンターテインメントを選択したことに感謝している。アーティストの夢と共に成長し、ファンと大衆の期待に応える会社になる」と伝えた。

グループB1A4は、今月17日にバロがHODU&Uエンターテインメントとの専属契約締結を発表している。
6月30日付でB1A4の所属事務所であるWMエンターテイメントとの専属契約が満了した際、バロとジニョンは再契約を行わず、シヌゥ、サンドゥル、ゴンチャンの3人のみが再契約を結んだ。
このため、ファンからは今後の3人の活動動向やグループ名(※B1A4のグループ名は、5人のメンバーの血液型に由来している)などを心配する声が噴出している状況だ。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »