【取材レポ】EXID(イーエックスアイディー)大熱狂のショーケースで日本デビュー&ツアー決定!ソルジからのサプライズ電話に涙!

8月22日(水)に待望の日本メジャーデビューをする人気ガールズグループ「EXID」(イーエックスアイディー)が6月27日東京・ZEPP TOKYOにて日本初単独ショーケース<EXID PREMIUM DEBUT SHOWCASE “Exceed In Dreaming” in JAPAN>を開催した。

EXIDは2014年に発表した4thシングル「UP&DOWN」の動画をきっかけに、ルックスや妖艶なダンスが話題となり大ブレイクした女性5人組ガールズグループ。今回の来日では現在病気治療中のソルジを除く、ハニ、LE(エリー)、ヘリン、ジョンファの4人でパフォーマンスを披露した。

昼公演のショーケースでは、平日の昼間にも関わらず、沢山のファンが会場に詰め掛け、4人がリフトでステージに登場すると大歓声が沸き上がり、大ヒット曲「UP&DOWN」をセクシーなパフォーマンスでスタートした。
今まで待ってくれたファンにヘリンは「本当にありがたいです。最初からこんなに感動をさせてもらえるとは思っていませんでした。今日の公演がみなさんにとっていい公演になればいいなと思います。最後まで一生懸命やりますのでみなさんも一緒に楽しんでください。」と嬉しそうに語った。
8月のメジャーデビューに向けて、すでにレコーディングを終えたというメンバー。初めての日本語の歌についてジョンファは「レコーディング前はちょっと自信がなかったのですが、ファンの方々がきっと喜んでくれるだろうと思うと、とても楽しい気分になって高ぶった気持ちでレコーディングに臨むことが出来ました。」と全員で日本語の勉強もしていることを明かした。
メンバーそれぞれの魅力について触れ、LEはラップ、ヘリンは愛嬌、ハニはセクシーポーズ、ジョンファは振り向いて髪を耳にかける純情ポーズを披露し会場を沸かせると、「Night Rather Than Day」「DDD」を存在感溢れる妖艶なフォーマンスで魅了した。

ここで突然、病気治療中のソルジから直接の生電話のサプライズが行われ、ファンに向けてメッセージを語った。「日本の皆さん、今日この会場に居れないのが凄く残念です。でも次は5人のステージで日本の皆さんの前に立つことを約束します。その時は、おかえりと言ってくれれば嬉しいです。あと少しの間待っててください。愛してる!」と日本語で挨拶。ソルジの声にハニが後ろ向きになって号泣すると他のメンバー、さらにファンも涙ぐんだ。

8月22日に日本メジャーデビュー曲「UP&DOWN JAPANESE VESRSION」がリリース決定。そして8月23日に東京、8月25日は大阪で1st JAPAN TOURが決定したことを報告。

ヘリンは「沢山のファンのみなさんが待ってくれた分、この8月のコンサートではそれぞれのステージごとに意味付を持たせたステージが出来たらと思います。あるステージは感動、あるステージは楽しみ、そしてあるステージをみなさんに笑顔をあげれるようなコンサートが出来たらなと思います。」と意気込みを語った。
「HOTに終えたいなと思って、私たちの曲の中で一番HOTな曲を準備しました。」と最後は「HOT PINK」で会場一体に盛り上げた。さらにアンコールでは最新曲「LADY」を披露し「今日は私たちにとって大切な時間です」とジョンファ。ファンと一緒に記念写真を撮り、「私たちの公演にこんなに沢山の方が来てくださると夢にも思いませんでした。本当にありがとうございます。これからもEXIDの日本での活動をどうか期待してください。」「一番最後の曲はみなさんと一緒に歌える曲を準備しました。」とラストの「How Why」ではサインボールを客席に投げてファンにプレゼントした。

■セットリスト
1.UP&DOWN
2.Night Rather Than Day
3.DDD
4.HOT PINK
E1.LADY
E2.How Why
■リリース情報
日本メジャーデビューシングル「UP&DOWN JAPANESE VERSION」
発売日:2018年8月22日(水)

■公演情報
<EXID JAPAN 1st TOUR Produced by MTV>
【東京】
日程:2018年8月23日(水)
会場:Zepp Tokyo

【大阪】
日程:2018年8月25日(土)
会場:Zepp Osaka Bays

オフィシャル:https://exid-official.jp/




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »