防弾少年団ジミン、3度目の殺害予告が…!「9月5日、米ロサンゼルス公演でメンバー、ジミンを…」

防弾少年団 ジミン

写真:防弾少年団SNS

防弾少年団の所属事務所が、メンバー ジミンに対する3度目の殺害予告についての立場を明らかにした。

最近、海外のネットユーザーが「9月5日、米国・ロサンゼルスで開催される防弾少年団の公演でメンバー、ジミンを殺害する」という殺害予告文を掲載した。

これについて防弾少年団の所属事務所であるBig Hitエンターテインメントの関係者は、12日、「この内容について所属事務所でも認知している」とした上で、「真偽の有無は別として、メンバーの安全を脅かす行為については、最善を尽くして必要な措置をとる予定だ。過去にも徹底した対応をし、実際に事件は発生せずに終了した。今後も継続して状況を注視しながら備えるようにする」とコメントした。

ジミンは、過去にも3度、同じように殺害予告を受けている。
昨年4月、米国・カリフォルニアでの公演を控えて殺害予告を受け、昨年5月にも海外のインターネットユーザーが、米国・フォートワース公演でジミンの殺害予告を掲載し騒動となった。
また、今年5月にも殺害予告がありファンに衝撃が走るとともにジミンを心配する声が上がっていた

続く殺害予告について、今年5月に開催された防弾少年団の3rdフルアルバム「LOVE YOURSELF 轉 “TEAR”」カムバック記者会で記者に問われ、ジミンは「困惑しているが、心配しなくても大丈夫だ。ファンたちがとても心配するのではないかと思う。スタッフの方々が沢山助けてくださっている。感謝する」との心境を伝えた。

防弾少年団は、8月25~26日、ソウル公演でワールドツアーをスタートする。その後北米、欧州などでツアーを継続する予定となっている。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »