SEVENTEEN、日本デビューアルバム「WE MAKE YOU」がオリコン・デイリーチャート1位に!!

SEVENTEEN(セブンティーン)の日本デビューアルバム「WE MAKE YOU」がオリコンデイリーアルバムチャート1位になった。

SEVENTEENは、先月30日に発売した「WE MAKE YOU」が日本最大のレコード売上集計サイトであるオリコンで、発売初週に12万7985枚のセールスでウィークリーチャート2位を獲得する快挙を成し遂げた。

またこれより前の5月28日から3日までの集計基準でSEVENTEEN(セブンティーン)は、オリコン・ウィークリーアルバムチャートで2位に、ビルボード・ジャパンでホットアルバム、トップアルバムセールスで2位、タワーレコードの全店舗アルバム総合チャートでは、「WE MAKE YOU」初回限定盤Aが上位圏にランクインするなど、快調の成績で日本のファンたちから注目を集めた。

今回6月9日付のオリコンデイリーアルバムチャートでSEVENTEEN(セブンティーン)の日本デビューアルバムは、日本の人気グループ三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが2位となり、それを抑えて1位を記録したということでより意味を深めている。

SEVENTEEN(セブンティーン)の日本デビューアルバム「WE MAKE YOU」は、SEVENTEEN(セブンティーン)のエネルギーを伝えるオリジナル新曲でタイトル曲の「CALL CALL CALL!」をはじめ、ファンに人気の高い既存曲の日本語版を含む全5曲を収録されている。特にタイトル曲「CALL CALL CALL!」は、SEVENTEEN(セブンティーン)が日本正式デビューのために一生懸命作った新曲なだけに、完成度の高めて高評価を受けている。

SEVENTEEN(セブンティーン)は、日本正式デビューアルバム「WE MAKE YOU」で、様々な日本デビュープロモーションを成功的に終え、28日~7月1日の間の4日間、蚕室(ジャムシル)室内体育館で開催される単独コンサート「2018 SEVENTEEN CONCERT「IDEAL CUT」IN SEOUL」を控えている。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »