トロット歌手チャン・ユンジョンの母親、4億ウォン詐欺容疑で逮捕!再び騒動に…

「オモナ」を始めとする数々の楽曲でヒットを飛ばしたトロット(韓国の演歌)歌手チャン・ユンジョンの母親が再び金銭問題で騒動を起こした。

14日、江原(カンウォン)原州(ウォンジュ)警察署の発表によると、同日、チャン・ユンジョンの母親は詐欺の疑いで逮捕された。
チャン・ユンジョンの母親は、2015~2017年までの間、知人A氏から4億ウォンほどのお金を借りたが、返済していない疑いをもたれている。

知人A氏は、昨年末にチャン・ユンジョンの母親を詐欺の疑いで告訴したが、チャン・ユンジョンの母親は「お金を借りたのは確かだが、詐欺ではない」と主張していた。警察は、12日、京畿道(キョンギド)ヤンピョンでチャン・ユンジョンの母親を逮捕、現在事件の経緯を調査中だ。

チャン・ユンジョンの母親は2014年に「貸した7億ウォンを返して欲しい」とチャン・ユンジョンの元所属事務所であるイヌプロダクションを相手に訴訟を起こした。また2015年には、チャン・ユンジョンに対して、露骨な非難内容をしたためた暴露メールをマスコミに何度も送り、世間の眉をひそめさせたことがある。

チャン・ユンジョンの母親の行動は、当時、第1子を妊娠していた実の娘に対してあまりにも非情であるとして、世間から大きな非難を浴び、多数のマスコミもこの暴露メールを記事化しないと宣言、最終的に暴露戦は幕を閉じた。

しかし再び、チャン・ユンジョンの母親は、金銭問題で騒動を起こした。現在、チャン・ユンジョンは、4年ぶりに第2子を妊娠中であり、チャン・ユンジョンの母親の物議がさらに非難の的となっている。

今回のニュースにネットユーザーは「あまりにもひどすぎる母親だ」「チャン・ユンジョンが可哀想すぎる」「子供は母親を選べないというが本当にヒドイ」「これが毒母か・・・」などといった反応をしている。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »