ヒョンビン&パク・シネら出演の新ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」、11月に編成確定!!

俳優ヒョンビンが出演するtvNの新しいドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」が韓国で11月に放送されることが決まった。

ヒョンビンのドラマカムバックは約3年ぶり。
ファンタジーロマンスドラマとしては大人気を集めたハ・ジウォンとの共演ドラマ「シークレット・ガーデン」から8年ぶりということで、大きな話題を集めている。

ヒョンビンの所属事務所は、ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」への出演について、作品の中でヒョンビンがアクションとメロを同時に披露することから「男性美とユーモアで女性の心を狙うヒョンビンの様々な面での魅力を楽しめるだろう」と伝えている。

「アルハンブラ宮殿の思い出」は、現在、スペインで撮影中で、SNSなどを通じてスペインでのヒョンビンら出演者の目撃談や認証ショットが複数出回っている状況で、ドラマに関する熱い関心と期待を感じさせている。

ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」は、投資会社の代表である男性主人公がビジネスでスペイン・グラナダを訪れ、元ギタリストだった女性ヒロインが運営する格安ホステルに泊まったことから、2人が奇妙な事件に巻き込まれ展開していくストーリーを描く。
ヒョンビンの他、パク・シネ、ハン・ボルムが出演、11月に韓国で放送される予定だ。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »