ジュノ(2PM)&チャン・ヒョク共演『油っぽいメロ』7月第1話先行放送決定!

ジュノ(2PM)&チャン・ヒョク&チョン・リョウォン主演で贈る最新ラブコメディ『油っぽいメロ』(原 題)が、KNTVにて、7月に第1話先行放送、8月より日本初放送となることが决定した。

韓国でも今月放送がスタートしたばかりの最新ラブコメ。
スターシェフ役で主演を飾るのは人気KPOPグループ2PMのジュノ。料理の腕は一流ながら、実直すぎる性格から人生うまくいかないプン役を熱演。

そんな彼とタッグを組むのは『カネの花』(原題)での演技力が高く評価されたチャン・ヒョク。前作とは180度異なるお茶目なヤクザに扮し、ぶっとびラブコメ演技を披露。

そんな対照的な2人と三角関係 になる元財閥令嬢役をチョン・リョウォンが好演。これまでシリアスなお仕事ものに出演してきた彼女が天然キュートなお嬢様役で新境地を開拓。

3人の中華鍋よりもアツ~い恋の行方は!?
脚本は『嫉妬の 化身~恋の嵐は接近中!~』の作家、演出は『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』の監督という 豪華制作陣がそろった完全無欠の最強ラブコメに注目だ。

『油っぽいメロ』あらすじ

高級中華料理店で働くスターシェフのプン(ジュノ(2PM))は結婚を控え、結婚 式のリハーサル会場で同じく結婚を控えたセウ(チョン・リョウォン)と出会う。天真 爛漫なセウをうざったく感じるプン。同じ頃、ヤクザのチルソン(チャン・ヒョク)もヘ アサロンでセウに出会い、彼女に一目惚れしてしまう。その後、プンは偶然店に 食事に来たセウと再会、ジャージャー麺が食べたいとリクエストされる。上司とケ ンカしたばかりだったプンは腹立ち紛れに、セウのため店のメニューにはない ジャージャー麺を作ろうと、街のしがない中華料理屋にテンジャンメンを探しに行 く。そこはチルソンが子分たちと営む中華料理屋だった。閑古鳥が鳴いているチ ルソンの店はこの日を最後に閉店することが決まっていたが…。ジャージャー麺 をきっかけに出会った3人の運命の行方は!?

放送日時
7月5日(木) 午後8:50~10:00 第1話先行放送 8月日本初放送スタート!
話数/クレジット 全20話予定 ©SBS
出演者 ジュノ(2PM)、チャン・ヒョク、チョン・リョウォンほか
製作陣
演出:パク・ソンホ(『あやしいパートナー~DestynyLovers~』)、ハム・ジュノ 脚本:ソ・スクヒャン(『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』)



▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »