ヒョンビン、下半期放送予定の新ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」に出演決まる!

俳優ヒョンビンがtvNの新しいドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」に出演することが確定した。

tvNの新ドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」(演出:アン・ギルホ、脚本:ソン・ジェジョン)は、投資会社の代表であるユ・ジヌが出張でスペイン・グラナダを訪れ、ヒロインのジョン・ヒジュが運営する古いホステルに泊まりながら、奇妙な事件に巻き込まれるストーリーを描く。

ヒョンビンは、劇中、天性のゲーム開発能力を持つ工学博士出身のユ・ジヌ役を務める。古代都市グラナダのエキゾチックで美しい風景を背景に予想出来ないことが次々と起こっていく展開がドラマの見どころとなっている。

「アルハンブラ宮殿の思い出」の制作陣は、「ヒョンビンは、都会的な男性美と暖かい人間味を併せ持った俳優なので、アクションとメロを同時に完璧にこなさなければいけないユ・ジヌ役に、ピッタリの俳優だと思った」とキャスティング秘話を伝えた。

ヒョンビンのドラマ出演は、2015年のドラマ「ハイド守る、私」以来、約3年ぶりであり、ヒョンビンの新しい変身にファンの期待が高まっている。

「アルハンブラ宮殿の思い出」は、「W」などを執筆したソン・ジェジョン作家が脚本を、「秘密の森」のアン・ギルホ監督が演出を務める。tvNの新しいドラマ「アルハンブラ宮殿の思い出」は、今年の下半期に韓国で放送がスタートする予定だ。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »