イ・ジョンシン(CNBLUE)主演ドラマ「ラブ・トライアングル~また君に恋をする~ 」上映会&TALKイベント開催!

今年1月から2月まで韓国OCNで放送されたCNBLUEイ・ジョンシン主演ドラマ「ラブ・トライアングル~また君に恋をする」(原題は「エガンジャン【やきもき】)。
‘初恋やり直しドラマ’という新鮮な設定で話題を集めたこのドラマの上映会イベントが来る5月、東京と大阪で開催されます。

このドラマは原題同名のウェブコミックが原作で、18歳の時に告白に失敗した男が10年前に舞い戻って再び初恋成就のチャンスに挑む、という内容。いまの自分、18歳の自分、そして彼女の淡い‘三角関係ロマンス’を切なく、爽やかに描いています。

CNBLUEイ・ジェジンの演技大賞受賞者の女優イ・ヨルムと俳優ソ・ジフンがキャスティングされました。5月の上映会ではジョンシンさんからドラマの裏話や見どころなどを直接聞いたりできるほかジニョンさんによる参加者との交流企画も予定されており、ドラマとファンミの二つの魅力が同時に味わえるお得なイベントになります。

キャスト

■カン・シンウ(大きいシンウ)/イ・ジョンシン(CNBLUE)
“あのとき告白さえしていれば変わっていただろうか?”-30歳を目前にまともな恋愛をしたことがない生まれてこのかたシングル(Born to be Single~母胎ソロ’)の高校数学教師。合理的で、理性的でどんな女性と会っても胸ときめくことはない。しかしそんな彼にも胸ときめく瞬間はあった。それは10年前、初恋の相手。彼女と目が合っただけで世の中がピンク色に染まったあの頃。
しかし18歳の告白は失敗に終わり、初恋は最後の恋になってしまった、そんな彼がひょんなことから10年前の、彼女と出会ったあの日に時間をさかのぼることになったのだ。そしてそこには18歳の自分と初恋の相手が。彼に再び訪れた2度目のチャンス。果たして彼は初恋の原状復帰に成功することができるのか。

□ハン・ジス/イ・ヨルム
“あの時に好きだった人はまさしく…”聞いただけで胸ときめく言葉-初恋。勉強でもスポーツでも、すべてに万能なジスにとってもやはり胸に負った傷があった。過去の痛みから抜け出そうと必死に生きてきたジスの前に突然現れた教師カン・シンウ。“いまのままでいいよ”という先生の言葉に胸キュンの彼女。そして彼女の周りでいつも冷たいふりして気配りを見せる小さいシンウ。優しい教師シンウとツンデレ同級生シンウ。果たしてジスの思いはどちらへと向かうのか。

■カン・シンウ(小さいシンウ)/ソ・ジフン
“18歳、僕は卑怯だった。僕の気持ちを伝える勇気がないぐらいに”
恋愛に不器用な、やはりBorn to be Singleの小さいシンウ。関心があるのはスポーツだけ。サッカーやバスケットより彼女のほうがいいという友人たちを理解することができない。とことがそんな彼に初めて訪れた胸のときめき。彼女への思いで毎日、天国と地獄を行ったり来たりするシンウ。告白しようかどうか迷っていた矢先に突然現れた数学教師シンウ。一から十まで気に入らない担任のおせっかいに頭を悩ますシンウ。果たして彼は大きいシンウの助けを借りて初恋を成就することができるのか。

(イベント概要)
日時/会場:
①大阪 2018年5月19日(土) 松下IMPホール(大阪市中央区)
1回目:開演13時00分 2回目:開演17時00分

②東京 2018年5月20日(日) 品川インターシティホール(品川区)
1回目:開場13時15分 開演14時00分
2回目:開場16時30分 開演17時15分

出演:イ・ジョンシン(CNBLUE)
ゲスト:イサン・ジェオプ・テホ (IMFACT)※東京公演のみ
内容:上映会とトーク
料金:6,500円(税込み、全席指定)  ※ドリンク代別途(東京公演のみ)
主催:株式会社A・R・A
協力:株式会社E-MOTION




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »