日本武道館でも大注目!大人気モンスター新人グループ『14U(ワンフォーユー)』東京ボーイズコレクション出演

2017年秋に初の日本長期公演を大盛況に収めた韓国アイドルグループ:14U(ワンフォーユー)。すでに各業界からも注目を浴びるモンスターグループ。

そんな14Uが2月21日に日本武道館で行われた「東京ボーイズコレクション」のステージに出演。アーティストなら誰でも憧れる大舞台に立ち、堂々としたパフォーマンスを披露した。

さらに2月1日に韓国にて発表された2番目のアルバム『DON`T BE PRETTY』のタイトル曲のMV再生回数が33万回を超え、オリンピック開催のために多数の音楽番組が特番に取り代わる中、「MCOUNTDOWN」「MBC SHOW CHAMPION」「SBS THESHOW」など多数出演。
韓国のNO.1検索サイト『NAVER』での検索順位上位にランクインするなど、韓国での注目度も高まってきている。

アルバムタイトル曲の『예뻐지지마 (Don’t be Pretty)』(訳:キレイにならないで)は、Electro HouseジャンルにSynth Popを加えた楽しくて感覚的な曲に仕上がっており、好きな人に対して率直に感情を伝える歌詞と繰り返されるメロディーがとても魅力的で愛しく感じさせ心に残るフレーズとなっている。

曲のクライマックス部分ではメンバー3人が土台を作ってその上に1人が登ってアドリブダンスをするというワイルドな見どころもあり、可愛いだけじゃない14Uも楽しめる。

14Uは日本赤十字社に売り上げの一部を寄付をするなど、社会貢献にも力をいれている注目すべきグループ。韓国・日本そして全世界に魅力の広がる14Uの今後の動きから目が離せない。

예뻐지지마 (Don’t be Pretty)




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »