VIXXエン、私生ファンに向けてメッセージ!「病院まで来ないで…」

ボーイズグループVIXX(ビックス)のメンバー、エンが私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活まで追いかけるファン)に向かってメッセージを送った。

今月14日午前、エンは、自身のSNSを通して、「病院まで来ないでください。芸能人である前に子供としてしなければならない道理を当たり前にしているだけ」としながら、「悩んでメッセージを残します。望ましい姿でも望ましくない姿でも公開されるしかない現実が僕の仕事だということも知っています。心からお願いします」と、私生活を侵食する私生ファンに対して要請した。

エンの書き込みの前には、オンラインコミュニティやSNSなどを中心に、エンが家族と共にプライベートで病院を訪れる姿がキャッチされていた。このために病院に多くの私生ファンが集まり、エンは、深刻な心理的苦痛を受けたという。

現在、病院で両親を介護しているとされているが、ある私生ファンたちがエンに会うために病院まで訪ねており、この状況に対してエンは静かに警告したものと推測されている。

エンのSNSでのお願いメッセージに、ファンらは私生ファンに対して怒り心頭の感情をネットを通じてぶつけている。

エンは、今月2日、自作曲「Cactus」を公開した。日本のアルバムに収録された曲を韓国語バージョンで再録音したもので、同曲は、住居貧困撲滅、緊急救護などをサポートする団体である韓国Habitat(ハビタット)の才能寄付を通して全額寄付される予定だ。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »