SUPER JUNIORソンミン、「STATION」で6年ぶりのソロカムバックへ

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、ソンミンがソロ曲でカムバックする。

「STATION」シーズン2の47番目の主人公になったソンミンは、3月2日午後6時に、Melon、Bugs!、Naver Musicなど各種音楽サイトを通じて新曲「Day Dream」を公開する。

新曲「Day Dream」は、ソンミンの甘い歌声とエレクトロニックピアノのサウンドが調和したアコースティックバラード楽曲だ。歌詞には希望が描かれ、童話風の雰囲気で表現される。

新曲「Day Dream」は、ソンミンが初めて「STATION」に参加する曲で、2012年7月のKBSのシチュエーションコメディドラマ「天女がいなきゃ?!」で披露したOST曲(劇中歌)「OH WA」以来、約6年ぶりのソロ曲となる。

ソンミンは、2016年に軍除隊後、ミュージカルステージを中心に活動してきたが、ファンからの「ソンミン退出」を掲げたボイコット宣言が契機となり、昨年のSUPER JUNIORのグループ活動には参加しなかった。
ソンミンは、昨年は人気ミュージカル「花より男子The Musical」でF4のメンバー花沢類役を熱演し反響を得た。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »