少女時代ソヒョン、北朝鮮芸術団の公演にサプライズ登場!

少女時代のメンバー、ソヒョンが北朝鮮芸術団である三池淵管弦楽団の公演にサプライズ登場した。

11日午後、ソウル国立劇場ヘオルム劇場で開かれた三池淵管弦楽団の公演にソヒョンがサプライズ登場し会場を盛り上げた。

公演のフィナーレでソヒョンは、北朝鮮の芸術団員と共に「また会いましょう」と「われわれの願い」を歌い拍手喝采を浴びた。

ソヒョンの今回の芸術団の公演は、直前に決まったという。
ソヒョンの関係者は、「北朝鮮芸術団のソウル公演当日、急に連絡を受けて参加することになった」とコメント、突然の決定にリハーサルもなくステージに立ったソヒョンだったが、落ち着いた様子で舞台をこなした。

芸術団の北朝鮮の団員は、ソヒョンの手を握って空高く上げて共演の感謝の気持ちを表し、歌が終わった後7秒間抱擁した。ささやきあっているような場面も見られたが、これは団員がソヒョンに対して「ありがとう」と伝えたということだ。

北朝鮮芸術団の三池淵管弦楽団は、江原道(カンウォンド)、ソウルの2回公演を終えた。チケットの抽選倍率は非常に高く、両公演への関心の熱さを物語っていた。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »