キム・ユジョン、”甲状腺機能低下”で活動中断へ!ドラマ「まず熱く掃除せよ」については制作陣と協議中…

女優キム・ユジョンが甲状腺機能の低下により、スケジュールを中断し休息をとることがわかった。

キム・ユジョンの所属事務所であるサイダスHQ側関係者は、26日、「キム・ユジョンが、最近ドラマの撮影中、体調に異常が生じたため、病院で精密検査をおこなった結果、甲状腺性機能異常(甲状腺機能低下症)に起因する脱力や体力低下が起こり、当分の間活動が出来なくなった」と発表、「現在、治療を受けて安定をとっているが、ドラマのスケジュールについては、まだ未定だ。製作陣と状況について協議中だ」と明らかにした。

キム・ユジョンは、次期出演作としてJTBCの新月・火ドラマ「まず熱く掃除せよ」(原題)のヒロイン役で出演が決まっていた。すでにドラマの台本読み合わせや、いくつかの撮影が行われた状態で、今後のドラマ制作に多少ならずともの支障が出るのは避けられない見込みだ。

ドラマ「まず熱く掃除せよ」(原題)は、同名の人気web漫画をテレビドラマ化したもので、清潔よりも生存を優先する就活生キル・オソル(キム・ユジョン)と、清潔が命よりも大事な清掃会社のイケメンCEOチャン・ソンギョル(アン・ヒョソプ)が出会うことから展開していくロマンスドラマとなっている。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »