ヒョンビン主演 韓国映画『コンフィデンシャル/共助』義兄が突然家に連れて来た部下は… 超絶イケメン刑事!しかも居候しちゃうの?!少女時代のユナちゃん一目ぼれ♥動画解禁


動員数781万人を記録し、2017年上半期韓国映画動員数ナンバー1となり、第21回ファンタジア国際映画祭で最優秀アクション賞を受賞したメガヒットアクションエンターテインメント『共助』(原題/配給:ツイン)が、『コンフィデンシャル/共助』の邦題にていよいよ今週2月9日(金)よりTOHOシネマズ 新宿ほかにて全国公開となる。

本作の主演にしてスタイリッシュなアクションで魅せるのは『愛してる、愛してない』、『王の涙 イ・サンの決断』を代表作にもちドラマ「シークレット・ガーデン」で日本でも圧倒的人気を獲得したヒョンビン。上司の裏切りにより妻と仲間を殺され、復讐に燃える北朝鮮の最強エリート刑事イム・チョルリョンを演じる。

そして『ベテラン』、『LUCK-KEY ラッキー』など韓国の名優ユ・ヘジンが韓国側の庶民派熱血刑事カン・ジンテを好演。韓国へと逃亡した北朝鮮の犯罪組織を追うため、誰が見ても相性の悪い二人が国の垣根を越えて事件を追う、史上初の“南北共助捜査”を極秘で契約しタッグを組む。そして二人は世界を揺るがす危機へと立ち向かうことになる・・・。

冷酷無慈悲な犯罪組織のリーダーに『ビューティー・インサイド』のキム・ジュヒョク、最強エリート刑事に恋心を抱く熱血刑事の義妹を少女時代のユナが演じ、劇場映画としては初出演を果たしている。

少女時代ユナ

映画公開を今週金曜日に控え、少女時代のユナ演じるパク・ミニョンが突然家にやって来たイケメン刑事イム・チョルリョン(ヒョンビン)に一目ぼれ♥動画が解禁となった。

共助ユナ

ある日、リビングで姉と姪と一緒にテレビを観ながらくつろいでいたパク・ミニョン(ユナ)。すると義兄である刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)が家に帰ってくる。
共助ユナとヒョンビン

いつもなら「ただいま。」とジンテが言っても見向きもしない3人だが、「お客さんだ。新入りの刑事。」という言葉に振り向くと、そこに入ってきたのはジンテとバディを組むことになったイム・チョルリョン(ヒョンビン)。とてつもなくかっこいい男が顔を覗かせたのだ😳😳😳

超絶イケメン刑事の突然の登場に思わず手に持っていたテレビのリモコンを落とし、口をあんぐり開けてしまうミニョン。
しかも、「住む所が見つかるまで当分いてもらうよ。」とジンテが言う。それって居候するってこと?!ミニョンの目はチョルリョンに釘づけだ😍😍😍

共助ユナ

そわそわしながら玄関に出迎えに行く様子はすっかり乙女💗💗💗
突然客を連れて来てしばらく家に置くと勝手に言い出す夫に対し怪訝な表情を浮かべ「誰の勝手で?」と言う姉に、「お客さんに失礼よ!」と言い放ち、にこにこしながらチョルリンに向き直り「どうぞ。」と中へ誘導するのだった。

共助ユナとヒョンビン

洗面所の鏡に向かうチョルリョンの姿に見とれてしまったミニョンは覗いているのを気付かれ、慌ててドアを閉める。「かっこいい😍😍😍」と声を漏らすミニョンであった。
すっかりチョルリョンにメロメロなミニョン。しばらく同じ家で生活することになったが、果たして・・・。
共助ユナ
少女時代ユナのときめく乙女な姿に注目を!

少女時代ユナとユ・ヘジン

映画のあらすじ

北朝鮮の刑事イム・チョルリョン(ヒョンビン)は極秘任務を遂行中、上官チャ・ギソン(キム・ジュヒョク)の裏切りにより仲間と妻を殺されてしまう。組織は世界を揺るがす機密を盗み、韓国へと逃亡。
それを秘密裏に取り返さなくてはならない北朝鮮はチョルリョンをソウルに派遣する。

国際犯罪者の逮捕要請を受けた韓国側は庶民派熱血刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)を任務にあたらせ、歴史上初の“南北共助捜査”を契約する。しかし、韓国は北朝鮮の真の思惑を探るべく捜査を偽装してジンテにチョルリョンの密着監視を命じていた。

かくして出会うはずのなかった刑事コンビはそれぞれの思惑を持ちつつ凶悪な犯罪組織との戦いに身を投じていく―。

コンフィデンシャル/共助

コンフィデンシャル/共助

原題:공조
英題:Confidential Assignment
監督:キム・ソンフン
出演:ヒョンビン、ユ・ヘジン、キム・ジュヒョク、ユナ(少女時代)ほか
2017年/韓国/カラー/デジタル/韓国語/124分
配給:ツイン
Copyright : (C)2017 CJE&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED
2月9日(金)よりTOHOシネマズ 新宿ほか全国公開

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »