【取材レポ】B1A4と今年初の甘くロマンティックなデート!<The Romantic Season, 2018>東京昼公演

ドラマ「雲が描いた月明り」で役者としても注目を浴びているリーダー・ジニョンと、シヌゥ、サンドゥル、バロ、ゴンチャンの5人からなるボーイズグループB1A4が、バレンタイン近い2月9日(金)豊洲PITにて、ファンミーティング「B1A4 Fanmeeting in JAPAN <The Romantic Season, 2018>」を昼夜開催。B1A4と今年初の甘いデート、ロマンティックな時間をファンと共に過ごした。

昼公演では、沢山のハートが飾られたステージに、白とパステルピンクの衣装で5人揃って登場。『白いキセキ』と『嘘だよ』を披露し一気に会場を熱狂させた。

「みなさん、こんにちはB1A4です!」とファンへ元気な挨拶を交わし、平日の昼間にも関わらず満員の会場を見渡し、会いたかった気持ちを表現してほしいとMCの古家氏に言われて1人ずつ挨拶へ。

ゴンチャン「みなさん、こんにちは。来てくれてありがとう。僕のかのぴ(彼女)待ってたよ。楽しい時間を作りましょう。デートしよう!」と手を差し伸べると会場から悲鳴が沸く。

サンドゥル「こんにちは、僕は1ドル2ドル、(ファンと)サンドゥル!やっぱり声が大きいですね。」

ジニョン「会いたくて、死にそう…(照)」

バロ「みなさんお久しぶり!本当に会えて嬉しい。今日も来てくれてありがとう。」と言うと「新しいバージョンです、僕は誰?(ファンと)バロロ、バロロ」(笑)

シヌゥ「本当に会いたかった。健康第一!」

それぞれ個性的な挨拶をすると、まずは座ってトークコーナー。
椅子が用意されると、一番最後に座ろうとするジニョンの紳士的な姿にファンをさらにうっとりさせた。

2月7日にリリースされたシングル『Do You Remember』について、「聴きましたか?本当に?」とファンに尋ねるサンドゥル。曲を手掛けたジニョンは「オーケストラと一緒に演奏してもらって豊かな感じの音に仕上がっています。歌詞の内容は自分から去ってしまった女性を恋しがっている、かつて一緒にいた場所や一緒に見たものを覚えてますか?と問いかけるような歌になっています。」と説明すると、「この曲はジニョンさんの曲です。」とゴンチャン。「なんで?」に「毎日忘れ物が沢山あります。」メンバーからも「Do You Remember携帯!」「Do You Remenber財布!」「Do You Remenberパスワード!」(笑)などの声に苦笑いのジニョン。

カップリングにはバロも曲作りに参加。「ついに僕が作りました!実は『Paradise』は夏に聴いてもらいたかった曲なんですが…」とバロ。「思い浮かべたのは、ワイキキはちょっと遠いので、東南アジア、モルジブ、バリ島にBANA(ファン)の皆さんと行ったら…と思いながら作った曲なんです。」と夏のイメージで作った曲という。




イベントのタイトル<The Romantic Season>のイメージは?と問われると、「甘い(ジニョン)」「辛い(シヌゥ)」「しょっぱい…(笑)スイート?(バロ)」「うまい!(ゴンチャン)」最後のサンドゥルは「なんで僕が最後?…」と困惑。シヌゥに耳打ちされ小声で「ひつまぶし…」(笑)続けてメンバーから「お好み焼き」「あぶない!」などと、タイトルからどんどんかけ離れていく回答に。

メンバーが考えるロマンティックとは何なのか?ということでゲームコーナーへ。
<ザ・ロマンティックインタビュー>
質問にA or Bの札で答えてメンバーの気持ちが一緒なのか検証。1人だけ違う場合は罰ゲーム。
「気持ちはひとつだよね?」と問われると「いいえ、2つ(A型とB型)です!」と即答するメンバーに会場は大爆笑。

Q.ロマンティックな観光地は?(Aイタリアのベニス Bチェロのプラハ)
A(ゴンチャン、サンドゥル)B(ジニョン、バロ、シヌゥ)

Q.ロマンティックな贈り物は?(A香水 Bネックレス)
A(サンドゥル、ジニョン)B(ゴンチャン、バロ、シヌゥ)

ジニョンが「(香水)大好きです」と言うとバロが「ファブリーズ!」に会場は大笑い。「仮に離れていてもこの香りで覚えてる」とジニョンの説明に、バロは「Aに変えま~す」と突然変更(笑)。
シヌゥは「ネックレスがもっとロマンティック…首を守るから」のコメントに、バロとサンドゥルはネックレスが引っ張られる動作をして首が「あぶない!」と必死に説明。
ゴンチャンは、「ネックレスは恋人に直接つけてあげれる」と隣の古家にネックレスを付けてあげる仕草でファンを魅了。

Q.ロマンティックな告白のセリフは?(Aもう友達はやめよう Bこの中に君がいる)
A(ゴンチャン、ジニョン、バロ)B(サンドゥル、シヌゥ)

「この中に君がいる」と卵が産まれるようなジェスチャーで笑わせるサンドゥル。
バロ「Bはドラマの中。Aのほうが現実的。友達やめよう。明日デートしよう」というセリフ。ゴンチャンも「学校終わって帰るときに…今から僕の彼女に…」と言って会場を沸かせると、ジニョンは「一緒にご飯食べながら賑やかに話して…(隣で大げさに食べるフリをするメンバーを見て)もう友達はやめよう」(笑)

Q.ロマンティックなデートは?(Aビルの屋上階の夜景デート Bドライブインシアターのデート)
全員Aを挙げるが「今は寒い?」と言ったサンドゥルだけBになり…罰ゲーム決定!
サンドゥルは花冠を被って愛嬌3種類で会場を熱狂。

Q.寝る前にするロマンティックなことは?(A歌を歌ってあげる Bビデオ通話)
いつの間にかシヌゥだけBに…罰ゲーム決定!
シヌゥは、おしりでハートを書くと「もう一人やってほしい」とジニョンを指名。かなり恥ずかしそうなジニョンは、おしりに手でハートを表現した。

Q.ロマンティックなスキンシップは?(A頭をなでる B恋人つなぎ)
よそ見してるサンドゥルだけがB。他の4人がカメラに向かって頭をなでる仕草でファンをメロメロに。
サンドゥルの2回目の罰ゲームは絵文字ジェスチャー。

ここで、日本で初めて披露する新曲『Do You Remember』と韓国で大ヒットした『Rollin’-Japanese ver.-』を披露し、後半のゲームへ。

次は、映画の名場面から全員で99秒以内にミッションをクリアしなければならないゲーム。3回まで挑戦できるが5人で輪になっての作戦会議は真剣そのもの。

まずは「踊りながら万歩計100回以上」はサンドゥル。「足にフィンを付けてチェギ遊び3回」はゴンチャン。「スケッチブックに『I LOVE BANA』を5回書く」はバロ。「ある歌の一節を歌って続きをファンが歌う」はシヌゥ。「アーチェリーでハートの的当て」は得意のジニョンが担当で1回目の挑戦。順調に進んだと見られたが、シヌゥが歌が歌えず失敗。さらに2回目は慎重になりすぎて時間切れ。3回目は、担当を変えて見事にミッションクリアとなった。

さらに、メンバーのイメージに合わせてつくったディフィーザーのプレゼント抽選会が行われ今日の感想へ。

シヌゥ「時間が早いですね。今日も楽しかったです。みなさんは?一番大事なことはご飯をちゃんとした時間に食べてください。寒いから風邪に気を付けて。BANAのみなさんが病気になると僕たちも病気になります。」

バロ「今日はどうでしたか?皆さんがいるから心強いです。みなさんを見てるだけで幸せ。エナジーがいっぱいです。今まで通りに応援してください。」

ジニョン「2週間前に(1人での)ファンミーティングがありました。でも今日はB1A4のメンバーがいるから心強いです。みなさんを見たら本当に幸せ、温かいです。みなさんも温かいですか?今日だけじゃなくいつも本当にBANAのおかげで幸せです。B1A4も全部幸せです(手でハート)」

サンドゥル「今までBANAの前で歌を歌いたくて仕方なかったです。今日はみなさんの顔を見て本当に幸せで嬉しいです。本当にありがとうございます。もっと大きい応援をしてください。僕たちも一生懸命にいい曲を作ります。」

ゴンチャン「今日は本当にありがとう。今日も可愛い笑顔を見せてくれてありがとうございます。これからも可愛い笑顔を見せてください。BANAも僕もロマンティックです。すきピ!大好きピ!ピピ…(笑)」

「4月にツアーがあります。新しい計画もいっぱいあるから楽しみにしてください。」とバロから発表がありファンを喜ばせると「最後、盛り上がりましょう!」と『イゲ ムスン イリヤ』『おやすみgood night』で会場一体となったステージで盛り上げた。
最後はファンをバックに記念撮影も行い思い出を刻み、「また会いましょう!」とファンに何度も手を振って、イベントは大盛況で終演となった。

【セットリスト】
白いキセキ
嘘だよ
Do You Remember
Rollin’-Japanese ver.-
イゲ ムスン イリヤ
おやすみgood night

▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »