Apeace(エーピース)が3月に初の仙台単独公演の開催を決定!「みなさんに会いに行きます!」

平均身長180cm以上のスーパージャイアントK-popグループ「Apeace(エーピース)」が、2018年3月23日(金)に仙台PITにて単独公演『Apeace LIVE 2018 #3 ~As time goes by~』を開催することが決定した。

現在、月に1度の定期公演をベースに多岐に渡る活動をしているが、この度、2018年3月の定期公演を仙台で初めて行うかたちとなる。

Apeaceは2011年5月、東日本大震災の爪痕も浅からぬ日本中が未だ混沌とする中、「困難な時だから僕たちに出来る事はないか?」との思いを胸に日本で活動を始める。

もちろん、光り輝く未来への希望を願うのは、活動拠点を日本に置き、期待と不安が入り交じった彼ら自身にも重なりあうものだったとメンバーの一人は当時を振り返る。

いつの日か東北の地で自分たちのステージをと想い続け、昨年彼らが出会った曲が「どこまでも続く道を...」 作詞を手がけた松井氏曰く「この歌は永遠に終わらない。Apeaceとこの曲を聴いてくれる人たちの心の中でいつか道になっていく」と。
そしてApeaceが7年間、時に迷い、悩み続けた道の先へ、今年遂にたどりついた仙台での単独公演。

昨年の名古屋、大阪と単独公演を大盛況に終え、着々と全国にその人気を広めつつある彼らがひとかたならぬ想いを込めて東北の地へ!
いつもの定期公演でみせるダンスや歌はそのままに、全国公演ならではのトークやその会場ならではのパフォーマンスも魅力となっている。

今月には日本武道館で開催される「東京ボーイズコレクション2018」のスペシャルライブステージ出演も決定しており、これからも更なる飛躍が期待される。

※写真は2017年11月に開催された大阪単独公演の様子。

<仙台単独公演>
【公演名】Apeace LIVE 2018 #3~As time goes by~
【日 時】 2018年3月23日(金)
1部 開場14:30 開演15:00
2部 開場18:30 開演19:00
【会 場】仙台PIT (宮城県仙台市太白区あすと長町2丁目2-50)



▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »