TWICE、米ビルボード&ヒューズTVが新曲「Heart Shaker」のレビュー記事を掲載

米・ビルボード、ヒューズTVが、11日(現地時間)、ガールズグループTWICE(トゥワイス)の新曲「Heart Shaker」のレビュー記事を掲載し関心を示した。

ビルボードは「TWICE(トゥワイス)が『Heart Shaker』でカムバックし、楽しさも加わったミュージックビデオも話題だ。『Heart Shaker』は、明るいポップな楽曲でギターの旋律と柔らかい和音がマッチした曲だ」と紹介した。
そして、「心地よいメロディーにエネルギーと遊び心が混ざったコーラスがTWICE(トゥワイス)ならではの華やかながらも若々しい姿をよく表現している」と評価した。

また「ミュージックビデオは、これまでTWICE(トゥワイス)が出したミュージックビデオの中で最も振り付けに焦点が合わせられていた。メンバーの数が2倍に増えて、18人になった点、多様でレトロな感じが出る振り付け、愛を告白する手の動きなどが鑑賞ポイントだ」と解説した。

ヒューズTVも「2015年のデビュー後、K-POPを主導してきたTWICE(トゥワイス)が心が温まる新しいシングルとミュージックビデオで盛大に2017年を終える」と伝えた

TWICE(トゥワイス)は「Heart Shaker」で12日午前11時基準、Melon、Mnet、Naver Music、genie、Bugs!、Olleh、Soribada、など7つの音楽チャートでトップとなった。
11日にYouTubeで公開された「Heart Shaker」のミュージックビデオは、12日夜の時点で1200万回を既に突破しており、大きな人気を集めている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »