イ・ジュン、新兵教育を終え自隊配置へ!「最も優秀な成績で師団長賞を受賞」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

俳優イ・ジュンが自隊配置を控え、師団長表彰を受けた。

イ・ジュンの所属事務所プレーンTPCの関係者は、1日、「イ・ジュンが、昨日(11月30日)退所した。新兵教育隊184人の中で最も優秀な成績で1位となり、総合成績最優秀で師団長表彰を受賞した」と明らかにした。

イ・ジュンは、10月24日に京畿道(キョンギド)抱川(ポチョン)の陸軍8師団新兵教育隊に入所した。イ・ジュンは、5週間の基礎軍事訓練を終え、自隊配置を受けた後、現役で服務を継続することになる。

イ・ジュンは、入隊前のインタビューで、「軍入隊は良い機会だと思う。その中で努力と研究をして、2年の空白が無色に感じられるほど発展した姿で出てきたい」と思いを伝えていた。

イ・ジュンは、2019年7月23日に除隊予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »