BIGBANG SOL(テヤン)結婚!ミン・ヒョリンと来年2月に

sol
2015年から公式に交際中であることを認め、韓国芸能界の公認カップルとなったBIGBANGのメンバーSOL(テヤン)と女優のミン・ヒョリンが来年2月に結婚することを所属事務所が公式発表した。

18日、韓国のマスコミはBIGBANG SOL(テヤン)とミン・ヒョリンが来年結婚することをスクープ報道した。
1988年5月生まれのSOL(テヤン)は来年上半期の軍入隊が予定されており、入隊を前に結婚すると報じられた。

これを受け、SOL(テヤン)の所属事務所であるYGエンターテインメントの関係者は、マスコミに対し「SOL(テヤン)がミン・ヒョリンと来年2月に結婚するのは合っている。軍入隊前に結婚式を挙げる予定だ」とコメントした。

一方のミン・ヒョリンの所属事務所であるPlumエンターテインメントも来年の結婚について認めた

SOL(テヤン)とミン・ヒョリンは、2014年にSOLのソロ曲「1AM」のミュージックビデオでキス&ベッドシーンを披露して大きな話題となった。このミュージックビデオの撮影をきっかけに2人は恋人関係へと発展、2015年5月には公式に交際の事実を認めた。

最近ではSOL(テヤン)のインドネシアでのスケジュールにミン・ヒョリンが同行したことが伝えられ、変わらぬ仲の良さが伝えられていた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »