SUPER JUNIORカンイン、恋人女性に暴行の通報受け一時警察が出動、ファンの失望誘う

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

グループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、カンインが酒に酔って、恋人の女性に対して暴行し、一時警察が出動する騒ぎが起きた。

ソウル・江南(カンナム)警察署は、17日午前4時30分頃、江南(カンナム)区新沙洞(シンサドン)の居酒屋で、「カンインが恋人の女性に対して暴行している」との通報を受け出動した。

しかし被害者が、処罰を望んでいなかったことから、正式な立件はせず、被害者と隔離した後、カンインに口頭注意したという。警察は、被害者がカンインの恋人だと主張したと伝えた。

恋人の女性を暴行して警察に通報されたとのニュースは、すぐに広まり、ファンらは、「また、事件・事故を起こしたのか」と失望感を隠せずにいる。一部のSUPER JUNIORのファンは「これ以上SUPER JUNIORとELFに迷惑をかけないで」と怒りの声を上げている。

カンインは、2009年と昨年の2回に渡って飲酒運転をして罰金刑を受けた。
SUPER JUNIOR(スーパージュニア)は、今月初めにタイトル曲「Black Suit」でカムバックしたが、カンインは、飲酒運転で芸能活動自粛しているため活動に参加していない。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »