パク・シフ主演「黄金色の私の人生」、自己最高視聴率を更新して36%記録

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:KBS 2TVドラマ「黄金色の私の人生」

パク・シフが主演するKBSの週末ドラマ「黄金色の私の人生」が、自己最高視聴率を更新して視聴率36%を記録した。

6日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、前日5日に放送された「黄金色の私の人生」の視聴率は36.0%(全国基準)を記録した。
前回の31.2%より4.8%も上昇、これまでの最高視聴率である35.0%の記録をも塗り替えた。順調に視聴率の記録を更新し続けている「黄金色の私の人生」は、遂に視聴率40%突入もカウントダウン圏内に入った。

5日分の放送では、DNA検査ですべての事実を知ったジェソン(チョン・ノミン)の暴走と、ソ・ジアン(シン・ヘソン)とソ・ジス(ソ・ウンス)の逆転した運命が放送された。ソ・ジス(ソ・ウンス)がソ・ジアン(シン・ヘソン)に怒りを平手打ちをして緊張感を高めた。

現在、2017年のドラマ最高視聴率はKBSドラマ「お父さんが変」が記録した36.5%で、これを「黄金色の私の人生」が超えることになるのか、大きな期待が高まっている。

一方同日放送されたMBCの週末ドラマ「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」は、13.4%の視聴率で最終回を迎えた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »