キム・ミンソク 所属事務所との契約終了で古くからのマネージャーと仕事をすることに

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:キム・ミンソクのSNS

俳優キム・ミンソクがイ・ダウィと同じ所属事務所になったという報道について、正式な立場を明かした。

キム・ミンソクの関係者は、17日午前、「キム・ミンソクは、イ・ダウィが所属するリスペクトアクターズ所属ではない」と報道を否定した上で、「古くからのマネージャーと仕事をすることにした」と明らかにした。

これより前、韓国の一部メディアは、放送関係者の話として、「キム・ミンソクがリスペクトアクターズに移籍する。キム・ミンソクは、最近、Woollimエンターテインメントと専属契約が終了し、それぞれの道を行くことになった」と報道していた。

キム・ミンソクはデビュー後から所属していた所属事務所Woollimエンターテインメントと最近、契約が満了となったが、再契約を行わず、新しい所属事務所を探していた。

2011年に放送されたMnetのオーディション番組「SUPER STAR K3」に挑戦したキム・ミンソクは、tvNドラマ「美男<イケメン>バンド」を通じて俳優としてデビューした。
その後、様々な作品に出演し、昨年大ヒットしたドラマ「太陽の末裔」で一気に人気を集めた。
現在は、tvNドラマ「この人生は初めなので」に出演中だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »