ハ・ジウォン&ミンヒョク(CNBLUE)共演! 『病院船』12月9日(土)日本初放送スタート!パク・ソジュン出演作品が年末一挙放送も

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ハ・ジウォン&ミンヒョク(CNBLUE)共演で贈るメディカル・ラブストーリー『病院船』(原題)が、12月9日よりKNTVにて早くも日本初放送となる。

また人気爆発中のパク・ソジュン出演作品が年末一挙放送される予定だ。


『病院船』(原題)は“海に浮かぶ病院”で奮闘する医師たちを描いたメディカル・ラブストーリー。
現在韓国で高視聴率をキープしながら絶賛放送中の話題作だ。

主演のハ・ジウォンが初の医師役に挑戦し、その熱演が韓国でも大きな話題に。年末のMBC演技大賞では4年ぶりの大賞受賞の期待が高まっている。

そんな彼女とラブラインを演じるのがCNBLUEのカン・ミンヒョク。
本放 送に先駆け12月3日(日)にはナビ番組『「病院船」出港直前スペシャル!』も日本初放送となる。

また12月はパク・ソジュンDayと題して人気爆発中のパク・ソジュン出演作が一日中放送となる。
10月13日(金)にパシフィコ横浜にて開催されるアジアツアーの模様を日本初放送するほか、映画で共演したカン・ハヌルと共にゲスト出演した『ランニングマン』を日本初放送。
主演最新作『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』も8話連続年末一挙放送でお届けの予定だ。


『病院船』(原題)
放送日時
11月16日(木)午後8:50~10:05 第1話先行放送 12月9日(土)日本初放送スタート 毎週(土・日)午後8:45~10:00ほか
話数/クレジット 全20話予定 ⓒ2017MBC

出演者
ハ・ジウォン、カン・ミンヒョク(CNBLUE)、イ・ソウォン、ミナ(AOA)、キム・インシク ほか

製作陣
演出:パク・ジェボム(『弁護士の資格~改過遷善』) 脚本:ユン・ソンジェ(『ファン・ジニ』『秘密の扉』)

あらすじ
次期外科科長を期待されるウンジェ(ハ・ジウォン)は、ソウルの有名総合病院 のエース外科医。
天才的な手術の腕前ではあるが、クールすぎる性格で、故郷の母親とも長年の確執を抱えていた。

一方、内科医のヒョン(カン・ミンヒョク)は医療インフラの整っていない島の人々を助けるため、皆が敬遠する病院船への勤務に志願する。病院船には亡き兄へのコンプレックスに悩む軍医のジェゴル(イ・ ソウォン)やムードメーカーの歯科医ジュニョン(キム・インシク)など個性あふれる医師が集まっていた。

そんな中、外科手術が必要な患者が発生するが、病院船には外科医のドクターがいなかった。
そこにある事件をきっかけに病院船での勤務を決意したウンジェが赴任してくる。

『「病院船」出港直前スペシャル!』
放送日時 12月3日(日)午後8:45~10:00ほか
話数/クレジット 全1回 ⓒ2017MBC

出演者
ハ・ジウォン、カン・ミンヒョク(CNBLUE)、イ・ソウォン、ミナ(AOA)、キム・インシクほか

見どころ
12月9日からスタートする『病院船』(原題)のスペシャルナビ番組を本放送に先駆けてお届け。
台本読み合わせ風景やスチール撮影の裏側に密着。
出演者たちの仲睦まじいグループインタビューも。これを見ればドラマがもっと楽しめるはず!


『死ぬと生きる男』(原題)
放送日時
12月11日(月)日本初放送スタート 毎週(月・火)午後10:05~11:15ほか
話数/クレジット 全12話 ⓒ2017MBC

出演者 チェ・ミンス、シン・ソンロク、カン・イェウォン、イ・ソヨンほか

製作陣
演出:コ・ドンソン(『ずる賢いバツイチの恋』『秋のカノン』) 脚本:キム・ソニ

あらすじ
とあるアラブの王国で成功を収めたダルグ(チェ・ミンス)は、アリ伯爵という名前で独身生活を謳歌していた。
ところがある日、国王からの縁談を断ったダルグは、韓国にいる娘を1ヶ月以内に連れてくるよう命じられる。できなければ、財産は没収!

ダルグは故郷に帰り、娘捜しを始めることに。
イ・ジヨンという名の女性が娘であると分かったダルグは、ジヨンの夫であり、婿であるホリム(シン・ソン ロク)に接近し、事情を説明する。ところが、捜している娘は、妻のジヨン(カン・ イェウォン)ではなく、同姓同名の愛人ジヨン(イ・ソヨン)のほうだと知ったホリムは右往左往……。

一方、愛人ジヨンはダルグが実の父ではないことに勘づくが、そのまま娘のふりをすることに。

年末は、やります!パク・ソジュンDay!


『2017 PARK SEO JUN LIVE “GUESS WHO?” IN TOKYO』
放送日時
12月28日(木)午後10:05~深夜0:35ほか
話数/クレジット 全1回 ©CONTENT Y

出演者 パク・ソジュン

見どころ
『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』で人気爆発中のパク・ソジュンが6カ国を廻ったアジアツアーの中から10月13日に行われたパシフィコ横浜公演の模様を日本初放送!
KNTVで一挙放送がスタートする『サム、マイウェイ~恋の一発 逆転!~』の裏話をはじめ素顔に迫るトークやファンとの触れ合いなど盛りだくさんの内容でお届け!


『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』 年末一挙放送
放送日時
12月30日(土)、31(日) 午前9:30~午後6:25 ※8話連続放送
話数/クレジット 全16話 Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2017 KBS. All rights reserved

出演者パク・ソジュン、キム・ジウォン、キム・ソンオ、アン・ジェホン、ソン・ハユンほか

製作陣
演出:イ・ナジョン(『オー・マイ・ビーナス』)、キム・ドンフィ(『客主~商売の神~』) 脚本:イム・サンチュン(『ベクヒが帰ってきた』)

あらすじ
高校時代、テコンドー選手として名を馳せたドンマン(パク・ソジュン)は、ある事件をきっかけに引退。
現在は、スポーツとは無縁の平凡な生活を送っている。

一方、幼なじみのエラ(キム・ジウォン)はアナウンサーの夢を諦め、デパートの案内係として、しがない毎日を送っていた。
ふたりは向かいの家に住み、顔を合わせればケンカをしたり、慰め合ったりする日々。

ある日、師匠のチャンホ(キム・ソンオ)に格闘技観戦に連れて行かれたドンマン。そこには因縁のライバルだったタクス(キム・ゴヌ)がスター選手として活躍していた。

悔しさが拭いきれないドンマンは、格闘技選手として人生をやり直すことを決意する。
その頃、エラに一目ぼれしたムビン(チェ・ウシク)が猛アタックを仕掛けていて……。


『ランニングマン』パク・ソジュン&カン・ハヌル出演回
放送日時 12月31日(日) 午後6:25~8:00
話数/クレジット 全1回 ©SBS

出演者
ゲスト:パク・ソジュン、カン・ハヌル
レギュラー陣:ユ・ジェソク、チ・ソクジン、キム・ジョングク、ハハ、ソン・ジヒョ、イ・ グァンス、チョン・ソミ、ヤン・セチャン

見どころ
韓国を代表するバラエティ『ランニングマン』にパク・ソジュンが映画で共演したカン・ハヌルとゲスト出演した回を日本初放送!
警察チームとしてレギュラーメンバーチームのボスを探し出し逮捕するミッションに挑戦。
頭からプールに落とされながら大奮闘!パク・ソジュンの体を張った大活躍と天真爛漫な素顔は必見!

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »