gugudanソイ、肩の痛みで暫定的に活動休止を発表!健康最優先で・・・

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!


ガールズグループgugudan(ククダン)のメンバー、ソイがカムバック活動に参加しないことが明らかになった。

19日、gugudan(ククダン)の所属事務所であるJellyfishエンターテイメントは、「(メンバーの)ソイがデビュー前に怪我をした後遺症のため、肩の痛みを患っており、これまで治療と活動を並行していた。そんな中、カムバック活動準備をしながら、その部位に無理が来て、激しい痛みを訴えるようになった」と明らかにした。

そして、「治療のついでに病院で様々な検査を受けた結果、十分休みながら治療を受けるべきだという専門医の所見に従い、現在まで回復に集中している。これまで芸能活動と治療を並行して行ってきたが、日常生活とは異なり、gugudan(ククダン)の活動をするには、無理が伴う状況であり、ソイも健康が悪化する前に回復に集中したいという意思を明らかにした」と説明、「ソイの意見を最大限に尊重し、健康が最優先であるとの判断から、残念ながら今回のgugudan(ククダン)活動は行わず休憩を取ることにした」と活動を暫定的に中断することを発表した。

Jellyfishエンターテイメントは最後に「ソイが、早めに回復して元気な姿をお見せできるよう、たくさん励ましてほしい」とファンにお願いした。

これにより今後、gugudan(ククダン)のカムバック活動とスケジュールは、8人のメンバーでこなすことになる。

ソイが属するガールグループgugudan(ククダン)は、11月8日のカムバックカムバックに向けて現在、準備中だ。2月に発表した2ndミニアルバム「ナルシス」から約8ヶ月ぶりの新曲となる。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »