”韓国歌手初”防弾少年団、ビルボードのメインチャートに4週連続でランクイン!記録続伸

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

グループ防弾少年団が韓国の歌手としては初めて、米・ビルボードのメインチャートである「ホット100」と「ビルボード200」で4週連続でランクインした。

17日(現地時間)、ビルボードが発表した最新のチャートによると、防弾少年団の「DNA」は、シングルチャートである「ホット100」で98位、この曲が収録されたアルバム「LOVE YOURSELF 承“Her”」は、アルバムチャートである「ビルボード200」で15位となった。韓国の歌手が、2つのチャートで同時に、そして4週連続でランクインしたのは初めてのことだ。

これより前の先月末、防弾少年団は、初週に「ビルボード200」で7位とK-POPアルバム最高記録を打ちたて、「ホット100」では85位に登場した。続いて第2週には、「ホット100」でK-POPグループの中で最も高い順位である67位に順位が上昇した。第3週には、「ビルボード200」で35位に順位を落としたが、今週は再び15位に上昇し、底力を発揮した。

防弾少年団の所属事務所は、「アルバムチャートで逆走したのは、米国内のオンラインとオフラインの店舗でのアルバム販売集計が最近、チャートに反映された結果とみられる」と説明した。今回のアルバムは、米・Amazon、Target、Best Buy、Walmartなど現地オン・オフライン売り場を通じて公式販売されている。

これと共に防弾少年団は、ビルボードの「アーティスト100」でチャート11位、「カナディアンアルバム」チャートで24位、「カナディアンホット100」チャートで66位、「ワールドアルバム」チャートで1位を占め、「ソーシャル50」チャートでも1位を記録している。

防弾少年団は、21~22日、台湾で「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODEⅢTHE WINGS TOUR」を開催予定だ。また16日には、京畿道(キョンギド)果川(クァチョン)と釜山(プサン)松島(ソンド)で、メンバー、ジンとジミンの顔がそれぞれ描かれた大型飛行船のアドバルーンが現れ、新しいプロジェクトをスタートさせ、ファンの期待を高めている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »