軍服務中イム・シワン、新兵教育隊の助教兵に選抜!訓練の指導&新兵訓育の任務

イム・シワン 軍隊

写真:キム・ジェウンのSNS

アイドルグループZE:A(ゼア)のメンバー、イム・シワンが新兵教育隊の助教兵として服務中であることが明らかになった。

イム・シワンの所属事務所は、19日、「イム・シワンが陸軍第25師団の新兵教育隊の助教兵として21ヶ月の間に服務することになった」とコメントした。

新兵教育隊助教兵は、基礎軍事訓練成績が優れている訓練兵のうち、本人の意思を反映して選抜される。訓練所の助教兵は、訓練の示範と指導、新兵訓育をする任務を担当する。

イム・シワンは、7月11日に京畿道(キョンギド)揚州(ヤンジュ)市25師団新兵教育隊に入所して21ヶ月の現役軍生活をスタート、2019年4月10日に除隊を予定している。
先日、「王は愛する」で共演したキム・ジェウンがイム・シワンの軍での様子を公開して大きな話題になった

2010年にZE:A(ゼア)のメンバーとして芸能界デビューしたイム・シワンは、2012年のドラマ「太陽を抱いた月」を通じて俳優活動に挑戦、以降様々なドラマを通じて演技を磨いてきた。
ドラマ「ミセン-未生-」は韓国で大ヒットを飛ばし、日本でもリメイクドラマが作られるほど注目を集めた。

イム・シワンの軍入隊前最後の作品「王は愛する」は、事前制作ドラマで本日19日に放送終了となる。

▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »