SE7EN「僕も帰りたくない」新曲からリクエスト曲まで披露!「SE7EN LIVE in JAPAN〈No.7〉」【取材レポ】

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

韓国アーティストSE7ENが、9月15日(金)の大阪に続き、9月17日(日)18日(月・祝)千葉・舞浜アンフィシアターにてライブツアー「SE7EN LIVE in JAPAN〈No.7〉」を開催。ツアーファイナルとなる9月18日の様子をレポートします。

スクリーンにはスロットが回る画面が流れ、真っ赤なスーツとサングラス姿のSE7ENの登場に大歓声!会場は一斉に総立ちとなり、最新のデジタルシングル『JACKPOT』で一気にヒートアップ!曲の途中でサングラスを取る姿に悲鳴が沸くと、続いて『All Night Long』『GIVE IT TO ME』とダンスナンバーをキレのある圧巻のパフォーマンスでオープニングを飾った。

3曲を終え「みなさんこんにちは、こんにこんに!SE7ENの2017年のコンサート<No.7>にようこそ!みんな元気ですか?」と挨拶を交わし、「今日のコンサートは僕の新曲とか、今まで見せていなかった曲を沢山準備してきたから最後まで楽しんでください。みんな体力OKですよね?」「Are you ready?」に会場から大きな歓声が沸いた。

バンドの紹介をすると、ノリノリなナンバー『SOMEBODY ELSE』へ。『11:30』をスタンドマイクでムードたっぷりに歌い、『LA LA LA』ではダンスでファンを魅了。スポットライトを浴びながら披露したバラード曲『Be Good To You』では歌い終えると会場は大歓声が響いた。

⇒2ページ目に続きます!

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ:

1

2 3
ページ上部へ戻る
Translate »