アジア最大級の音楽授賞式「2017 MAMA」ベトナム・日本・香港の 3 ヵ国で開催へ

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

2017年11⽉25⽇(⼟)にベトナムのホアビンシアター(Hoa Binh Theatre)、11⽉29⽇(⽔)に⽇本の横浜アリーナ、11⽉30⽇(⽊) と12⽉1⽇(⾦)は⾹港のW Hong KongとAWE(AsiaWorld-Expo, Arena)にて、アジア最⼤級の⾳楽授賞式「2017 Mnet Asian Music Awards (以下、2017 MAMA)」が開催される。
1999年の本授賞式の誕⽣以来、⽇本とベトナムでの開催は初となる。

文化、経済の中心地であり、長年「MAMA」の開催地であった香港はもちろんのこと、アジア最大規模の音楽市場を保有する日本、さらに音楽市場の成長性を高く評価されている東南アジア圏の新興国ベトナムでの初開催は、アジアの音楽市場の融合と、音楽を愛するすべての人々が楽しむことができる最高の音楽祭ができるようにとの願いが込められている。

現在、CJ E&Mでは「2017 MAMA」が3ヵ国を通じて、アジアのすべての人々が国境を越えて音楽でひとつになれるよう、アジア最高のアーティストたちと出演交渉中であり、観客がアーティストとより近くで共に楽しむことができるプログラムを準備しているとのこと。

MAMAとは

「Mnet Asian Music Awards (MAMA)」は今年で9回目を迎える CJ E&M 主催のアジア最大級の音楽授賞式。
1999年に「Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)」としてスタートし、約10年間は韓国国内で開催している。

2009年より名称を「Mnet Asian Music Awards(以下通称:MAMA)」に変更。
2010年マカオでの開催を皮切りに、2011年にシンガポール、2012年~2016 年には香港で開催、世界中の音楽ファンたちが楽しむことのできる、アジア最高の音楽祭として成長し続けている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »