イ・ジュン、ファンミーティングでメキシコ滞在中に地震!SNSで安否報告

大地震が発生したメキシコに滞在中の俳優イ・ジュンがSNSで安否を報告し、ファンを安心させた。

イ・ジュンは8日、自身のInstagramを通して「メキシコです。心配している方が多いので書き込みます。僕とスタッフは、地震を感じ、全員避難をし、今は安定を取り戻した状態です」と、自身の消息を伝えた。

そして、「(マグニチュード)8.0が少し怖いですが、ホテルの関係者の方々がちゃんと保護してくださって、今では大丈夫になりました。メキシコのすべての方の安全を祈ってください」とコメントした。

また同日、イ・ジュンの所属事務所も、「イ・ジュンは、メキシコをファンミーティングのために訪問中で、マグニチュード8.0の地震がメキシコを襲ったという知らせを聞いた後、イ・ジュンとスタッフから安全確認の連絡を受けた。イ・ジュンも地震を感じ、周りの人と一緒に避難した」と伝えた。

イ・ジュンは、ファンミーティングに出席するため、6日に仁川(インチョン)空港から出国し、メキシコに向かい、11日に帰国する予定だと伝えられている。

7日夜11時49分頃(現地時間)、メキシコ南部のチアパス州沖で、マグニチュード8.0の地震が発生した。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »