JYJユチョン、結婚式延期後も婚約者と順調に交際継続中「お互いを知っていく過程」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ユチョングループJYJ(ジェーワイジェー)のメンバー、ユチョンと婚約者のファン・ハナさんは、結婚式が延期となった後も交際を続けている。

22日、韓国メディアは、ユチョンとファン・ハナさんの関係者の言葉として、「破談はなく、結婚式を延期したのは、お互いを知っていく過程であるだけだ」としながら、「まだ恋人として会っている」と報じた。
結婚式の具体的な予定については、「いつすると決めていたのではなく、(結婚式が)延期された状況なだけ」とした。

パク・ユチョンは、社会奉仕要員として軍代替服務中の4月に、ナムヤン乳業の創業主の孫娘であるファン・ハナさんと結婚のニュースを伝えた。しかし今月結婚式を挙げる予定だったが2度に渡って延期となった。

これについて今月12日、ユチョンの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは、「延期されたことは正しく、今後の結婚式の日取りは決まっていない状態だ。(ユチョンが)人生を振り返って考えている時間を持っている状態だ」と説明していた。

ユチョンは、8月25日に社会服務要員として代替服務を終えて除隊した。
代替服務中、性的暴行の疑いで4人の女性に告訴されるなど社会的に大きな論争が巻き起こった。
また、服務中のタトゥーやカラオケデートなどが報じられ批判を浴びたりもした。
除隊した日にユチョンは、「この場を通じて、ファンの皆さんに心から謝罪したいたかった、感謝していると申し上げたい。多くの方々が心配してくださって応援してくださったことも知っている。今後、自分自身を振り返って考える時間を持ちたい」と挨拶をした。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »