舞台挨拶登壇決定! 超新星ソンジェ主演映画 『Guest House』(ゲストハウス) 京都国際映画祭2017上映詳細

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

映画ゲストハウスソンジェ
12月23日(土)より全国順次公開となる超新星ソンジェ 初主演映画『Guest House』。
本作は今年4月に行われた“島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭”にて初披露後、さまざまなイベントを重ねてきたが、10月12日から開幕する京都国際映画祭2017でも特別招待作品として決定している。

この度、京都国際映画祭2017での上映詳細と主演のソンジェとヒロインちすんの登壇が決定!
全国公開も目前での上映、京都では初上映となる。

【作品情報】
12月23日(土)シネマート新宿/シネマート心斎橋他全国順次ロードショー!
☆上映の詳細と東京、大阪以外の公開は順次発表致します。
☆公式HPでも随時情報配信中 http://guest-house.official-movie.com/

江陵に住んでいるジョンウ(ソンジェ)は俳優の夢を諦められず、オーディションを受ける為にソウルへ向かう日々。公務員で ある姉のソンウはジョンウが俳優への夢を諦めて江陵でゲストハウスを経営して真面目に生きてほしいが、姉の願いは叶わ ず、ジョンウのソウルへの脱出は続く。そんなある日、ソンウの友人で日本人のヒロコ(ちすん)が江陵へやってきた。ヒロコは カーリングの元日本代表選手。訳があり引退してしまったが、今回は仕事と、そしてある目的のために江陵へ。ヒロコはソン ウが経営しているゲストハウスに宿泊。そこでジョンウと出会うこととなる。日本語が出来ないジョンウはヒロコと短い英語で 会話をするが、好きな食べ物、静かな海、時間が止まっているような古い町並み等、 江陵に溶け込んでいる思い出や風 景を共感しながら時を共にしていくうちに二人の距離は縮んでいき、、。

監督 : チョ・ソンギュ 出演 : ソンジェ(超新星)、 ちすん、キム・ガンヒョン、 ベク・ソンウ、武田裕光、ソ・ウンチェ 他

2017年/カラー/韓国/94分/G 配給:KATSU-do ©『Guest House』製作委員会

『Guest House (ゲストハウス)』
上映会場:よしもと衹園花月 (京都市東山区祇園町北側323番地 衹園会館内)
上映日時:10月13日(金)11:20-
登壇者:ソンジェ(超新星)、ちすん
京都国際映画祭 公式サイト http://kiff.kyoto.jp

映画祭上映チケット販売・上映会場概要
【チケット発売日】
9月26日(火)より、発売中
・チケットよしもと及び、全国のファミリーマート/Famiポート(※トップメニュー「チケットよしもと」ボタンをタッチ)

【上映会場/チケット価格】
よしもと祇園花月 (京都市東山区祇園町北側323番地 衹園会館内)
全席指定(エリア指定) 前売1,000円/当日1,200円
※表記は税込

【フリーパスチケット】
3,000円(前売のみ)
※フリーパス対象外の作品あり

【チケットよしもと予約問い合せダイヤル】
0570-550-100(自動音声対応/24時間受付)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »