Apinkチョン・ウンジ、9日にソロ曲「MANITO」でカムバック!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ガールズグループApink(エーピンク)のメンバー、チョン・ウンジがソロとしてカムバックする。

チョン・ウンジは、9日午後6時、各種音楽サイトを通じてミュージッククリエイティブSpace Oddity(スペース・オディティー)と新しいシングル「MANITO」を発売する。

新曲「MANITO」は、愛を告白する純粋な少女の心を代弁するように心温まる雰囲気のアコースティックギターとベルの演奏が際立つ曲でイダンヨプチャギ(二段横蹴り)、テンジョとタスコがプロデュースした。またEXO(エクソ)の「Growl」とRed Velvet(レッドベルベット)の「Dumb Dumb」などを手掛けたソ・ジウムが作詞を引き受けて完成度を高めた。

ミュージックビデオは、ソユ&EXO(エクソ)ベクヒョンの「Rain」など手掛けた人気のミュージックビデオプロダクション、MUSTACHE FILMS(マスタッシュ・フィルムズ)がメガホンを取った。

チョン・ウンジの関係者は、「ミュージックビデオは、仕事と生活に疲れた女性主人公が過去の思い出が回想する内容。純粋だった頃を思い出す過程がそのまま描かれている」と説明している。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »