22か国のiTunesチャートで1位席巻中のWINNER、『OUR TWENTY FOR』日本語Ver. 8/12 (土)配信決定!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

WINNER

YG ENTERTAINMENTのボーイズグループ WINNERが、8/12(土)に『OUR TWENTY FOR』の日本語バージョンをデジタルリリースする。

「OUR TWENTY FOR」にはダブルタイトル曲となる「LOVE ME LOVE ME」「ISLAND」の日本語バージョンが収録。同曲の韓国語バージョンは8/4に韓国で配信される否やMelOn、NAVER、genie、Bugs!、Soribadaなど5つのチャートで1位を記録、発売当日はiTunesアルバムチャートで最大22ヶ国で1位を記録するなど、グローバルな人気を知らしめている。
 
また米国ハワイのオールロケで撮影された「LOVE ME LOVE ME -KR Ver.-」と「ISLAND -KR Ver.-」のMVも11日現在、あわせて約1,000万回越えと急激に上昇中で、YGで異例の4ヶ月という短期間でのカムバックと夏にぴったりの中毒性の強いディスコサウンドとロマンチックなトロピカルジャンルな楽曲群が注目を集めている。

『OUR TWENTY FOR』のタイトル曲「LOVE ME LOVE ME」は、ディスコジャンルをWINNERならではの洗練された感性で解釈。カン・スンユン、ソン・ミノ、イ・スンフンが作詞を手がけ、カン・スンユン、ソン・ミノ、YGのプロデュースチームFUTURE BOUNCE、Bekuk BOOMが作曲した。軽快ながらも新鮮なビートが際立つ「LOVE ME LOVE ME」は「Want you to love me/Love me love me more」というフレーズが強い中毒性を持つ。もう一方のタイトル曲「ISLAND」は、島=ISLANDという題材を独特な歌詞で表現し、ロマンチックな感性を込めたダンスホール&トロピカルジャンルで、休暇シーズンのリゾート地にぴったりの楽曲だ。
 
この「LOVE ME LOVE ME」と「ISLAND」はWINNERの音楽的成長はもちろん、平均年齢24歳のメンバーの青春や情熱が感じられる。ヒップホップのカラーが強いYGサウンドの中で、前作「REALLY REALLY」が韓国の音楽配信チャートでロングセラーを記録し、「WINNER」という新たなジャンルを誕生させた。今夏そんな彼らが新たに放つ「LOVE ME LOVE ME」と「ISLAND」がどれほど人気を得るか期待を高めている。

WINNER

■WINNERリリース情報
『OUR TWENTY FOR 』
2017.8.12 Digital Release IN JAPAN!
M1. LOVE ME LOVE ME
M2. ISLAND

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »