Wanna One(ワナワン)、デビュータイトル曲は「ENERGETIC」!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

新人ボーイズグループWanna One(ワナワン)のデビューの最初のタイトル曲「ENERGETIC」であることが明らかになった。

今月3日に韓国で放送されたMnetのバラエティー番組「Wanna One Go」第1話では、Wanna One(ワナワン)のファンクラブWANNABLE(ワナワン)が選んだ最初のタイトル曲が初めて公開された。

これより前、Wanna One(ワナワン)は、「ENERGETIC」と「Burn It Up」の2曲の内、多くの票を得た曲をタイトル曲に選ぶとしていた。
投票の結果、Wanna One(ワナワン)のデビュー初アルバムのタイトル曲は「ENERGETIC」に決定した。

タイトル曲となった「ENERGETIC」は、222万7,041票を集めた。
この曲は、Mnet「プロデュース101」シーズン2のコンテスト曲「NEVER」を作ったPENTAGON(ペンタゴン)が作曲した楽曲だ。

Wanna One(ワナワン)は今月7日に、ソウル高尺(コチョク) スカイドームでデビューショーケースでタイトル曲「ENERGETIC」の舞台を初公開するとともに、本格な活動に突入する。

Wanna One(ワナワン)は、Mnet「プロデュース101」シーズン2で国民が直接プロデュースするボーイズグループで、男版I.O.I(アイ・オー・アイ)として、メンバー11人が選抜され、デビュー前から大きな関心と人気を集めた。

 

 

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »