RAINBOW出身ジスク、8月中に新しいアルバムを発表!

写真:ジスクのSNS

ガールズグループRAINBOW(レインボー)出身のジスクが8月中に新しいアルバムを発表する。

今月3日、ジスクの所属事務所であるDmostエンターテインメントの関係者は、「ジスクが8月中に新しいソロアルバムを準備している」とし、「まだ具体的な発売に関連した計画は決まっていないが、現在、曲の作業に没頭しているところだ」と明らかにした。

ジスクは、2009年にガールズグループRAINBOW(レインボー)のメンバーとして芸能界デビュー、歌手として活動してきた。
2016年にはRAINBOW(レインボー)が解散、当時在籍していた所属事務所DSPメディアからジスクは離れることとなった。

その後、ジスクは、イ・サンミン、ソ・ユリ、キム・ジョングンなどが所属するDmostエンターテインメントと専属契約を締結し、ソロとして芸能活動を行うことに。

ジスクは、現在タレントやパワーブロガーとしても活躍しており、6月にMBCの音楽番組「仮面歌王」に出演した際には、「今日のステージをブログのフォロワーたちが見て、職業は歌手であるということを知ってほしい」とコメントしたりもした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »