イ・ジョンソク、入隊延期を公式発表

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

キム・ウィソンとイ・ジョンソク
今月、パク・フンジョン監督の次回作映画「魔女」への出演見送りが伝えられ、「入隊問題は関連はない」との所属事務所の立場表明があったものの、その入隊時期に関心が集まっていたイ・ジョンソク。

今月4日、イ・ジョンソクの所属事務所であるYGエンターテインメントは、プレスリリースを通じてイ・ジョンソクの入隊時期延期を公式に発表した。

YGエンターテインメントは、イ・ジョンソクの入隊について、「最近、国の招請を受けて入隊を考慮したが、すでに参加、あるいは予定されている映画やドラマなど、主演俳優としての責任も軽くないことから、その時期を遅らせることにた」と明らかにした。

イ・ジョンソクは「入隊が同年代の方々より遅れて申し訳ないが、自分がすべき仕事をきちんと終わらせて、大韓民国の男として当然の国防の義務を誠実に履行する考え」とした上で、「入隊時期になれば、ファンの皆さんに必ず先にご挨拶します」と伝えた。

YGエンターテインメントは、イ・ジョンソクの入隊延期についての理解を求めた上で、「イ・ジョンソクが入隊までの残った時間、良い作品で皆さんにお会いできるよう、応援していただければ幸いです」とした。

先月下旬には、韓国の一部マスコミが、8月10日入隊の召集令状を受け取ったとしてイ・ジョンソクの入隊を伝えたが、すぐにYGエンターテインメントが「入隊時期について最終決定したことはまだ何もない」とした上で、報道を否定していた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »