超イケメンK-POPアイドル、KNK(クナクン)、日本デビュー決定

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

KNK

メンバーの平均身長が185cmというスタイルとルックスのよさにくわえ、デビューまでの5年間、歌とダンスに磨きをかけ、抜群の”歌唱力”と”パフォーマンス”、そしてモデル並みの”ヴィジュアル”という三拍子そろった大型男性アイドルとして、韓国や日本をはじめ、アジアや欧米でも大きな注目を集めている韓国出身のK-POPアイドル、KNK(クナクン)が日本のユニバーサル ミュージックと契約。

KNKは、今年10月に日本デビューすることが決定していたが、その日本デビュー・シングルの発売日と商品内容も確定となった。
日本デビュー・シングルのタイトルは、「U/BACK AGAIN」で、2017年10月11日に発売となる。

KNKとは?

KNK(クナクン)のメンバーは、キム・ユジン (24歳)、パク・スンジュン (23歳)、チョン・インソン (23歳)、キム・ジフン (22歳)、オ・ヒジュン (21歳)の5人組。

グループ名の”KNK(クナクン)”とは、韓国語の”大きな”という言葉でもあり、”大きな人になれ”という意味と、”KーpopkNocK(K-POPノック)”(自分たちの音楽でK-POPの扉にノックするという意味)という意味合いをかけた造語だ。

本国の韓国では2016年3月にシングル「KNOCK」でCDデビュー。
デビュー・シングルにバラード曲を選び、ルックスとスタイルのよさに加えて、抜群の歌唱力で韓国内で大きな注目を集め、その後、セカンド・シングル「BACK AGAIN」、サード・シングル「U」というダンサブルな2曲790-2660を大ヒットさせ、日本でも人気沸騰。

昨年9月のZepp札幌(2回公演)、19日(月)にZepp DiverCity Tokyo(2回公演)で開催されたK-POPイベント”GFSC Charity Campaign K-POP秋の音楽祭♪”のメイン・アクトとして出演するため、初来日して以降、今年1月の千葉・市川市文化会館(2回公演)、4月の大阪・UMEDA AKASO、東京・ディファ有明(2回公演)と、すでに過去3回の来日公演を実現。日本デビュー前に、早くも1万5千人以上の観客を動員しており、今年8月には早くも4度目の来日公演を発表。

韓国でのCDデビューから1年で、今年4月には韓国ソウル(4/8)公演を皮切りに、大阪(4/13)、東京(4/15)、台湾(4/22)を回る初のアジア・ツアーが実現。今年6月には米国ニューヨークで開催された韓流イベント”KCON” (6/23、24)、7月には英国ロンドン公演で開催された”FEEL KOREA IN LONDON”(7/8)にも出演し、ダイナミックな歌とダンスで、ニューヨークとロンドンでも大きな注目を集めている。

KNKは、米ビルボード誌の「2016年K-POP新人グループトップ10」、「2016年K-POP新人グループTOP10」に選出されています。また、「BACK AGAIN」を含むセカンド・ミニ・アルバム「AWAKE」と、「U」を含むサード・ミニ・アルバム『REMAIN』は、米iTunesのKPOPチャートでも連続1位を記録している。

KNK 日本デビュー・シングル 「U/BACK AGAIN」
■発売日:2017年10月11日

■発売形態
初回限定盤A(CD+DVD)
価格: 税込 2,500円(税抜価格 2,315円)

初回限定盤B (CD+ミニ写真集)
価格: 税込 2,000円(税抜価格 1,852円)

通常盤
価格: 税込 1,000円(税抜価格 926円)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »