東方神起ユンホ、除隊後初の舞台に立つ!「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

SMTOWN-LIVEユンホ

写真:東方神起オフィシャルサイト

東方神起のユンホが、除隊後、初めて舞台に立ってパフォーマンスを披露した。

8日、ソウル上岩洞(サンアムドン)ソウルワールドカップ競技場にて開催された「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL」に、東方神起のユンホがトリとして登場した。

SMエンターテイメント所属の後輩アーティストたちの舞台が終わった後に登場したのは、皆が待ちに待ち焦がれたK-POP界のレジェンドだった。

ユンホが舞台に登場すると、会場には、東方神起のイメージカラーであるパールレッドのペンライトの光の波が広がり、ユンホの記念すべき除隊後初のステージにファンは大歓声を送った。

VIBRATE BLACK LINE-TWIN RING BALL CAP 東方神起ユンホ、CNBLUEジョンヒョン、TWICEジョンヨン、SISTAR ソユなどK-POPスター多数着用帽子!

ユンホは、ファンに向かって「大きな舞台は本当に久しぶりなので、すごく緊張しましたが、皆さん、いかがでしたか?」と呼びかけた。

現在、メンバーのチャンミンが入隊中であることから、1人で舞台に立つことになったユンホは、「1人で舞台に立つので、とても心配になり、チャンミンに連絡しました。チャンミンからは、兄さん(※ユンホ)らしい舞台をファンに披露してほしいと言われた」と、明かした。

情熱あふれるダンスパフォーマンスを披露したユンホだが、パフォーマンスの最中にズボンが破れるというハプニングが発生し、「全力でパフォーマンスをしたら、ズボンが破れてしまいました。少々お時間をください」と言いながら、着替えに走る場面もあった。

「MIROTIC」「Why?」「Somebody To Love」など東方神起のメドレーに加え、この日、ユンホは、新曲「Drop」も初披露し、会場に集ったファンを大魅了した。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »