SUPER JUNIORソンミン、自身のInstagramを通じてファンにアルバム不参加と謝罪の意を伝える

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ソンミン謝罪文

写真:ソンミンのInstagram

SUPER JUNIORのソンミンが自身のInstagramを通じてファンに謝罪の意を伝えた。

6日、ソンミンはInstagramにファンに向けたメッセージを掲載した。

ソンミンは、「まずは、多くのファンの皆様に、ご心配をお掛けして申し訳ありません。最近私のことで、あれこれの良くない話がたくさんありましたが、一人で判断して行動できる問題ではなかったので..お答えが遅くなりまして申し訳なく思っています」と、ファンによるボイコット宣言に関連して、謝罪した。

ソンミンは、「振り返ってみれば、結婚を準備する過程から、10年以上、多くのファンの方々の愛で育ってきたアイドルである私の立場は、決して一般的であることはないという事実に目を背けていたような気がします。
より細心の配慮と誠実な姿勢が必要だったその時期に、そうしていなかった点につき、傷付いたファンの皆さんと、少しずつ雪だるまのように大きくなっていく、根拠のない誤解と噂で、もう一度裏切られた気持ちをお感じになられた方々に、もっと積極的に意思疎通をするべきだったと思います」と綴った。

そして、「軍隊にいながら、一日一日とても待っていた、必ずやりたかったメンバーたちとの活動ですが、SUPER JUNIORの大事な今回のアルバムがうまくいくことを切に願う気持ちから、今回の活動には参加しないことにしました」と、グループのカムバック活動に参加しないことを明らかにした。

続いて「私は、SUPER JUNIORのメンバーとして、長く私たちSUPER JUNIORが愛されることを願います。」として「そのために、私についての論議が続いている現在の状況は、SUPER JUNIORをまず最初に考えることが正しい判断だと考え、今回のアルバムに私が参加しないことが、グループのための道だと考えました」と、不参加を決断した経緯を説明した。

また、最後に「皆さんに大事な今回のカムバックで、私のせいでELF(※SUPER JUNIORのファンクラブ)の皆さんが、私たちを心から応援できなくなる状況だけは作りたくありませんでした。
私を愛してくださり、応援してくださるファンの方々には申し訳ありませんが、私がさらに時間をかけて、努力しなければならないようです。
ELFの皆さん、今回のSUPER JUNIORのカムバックを心から応援し、見守ってください」と、ファンクラブメンバーに向けてお願いした。

ソンミンを巡っては、先月、dcinsideのSUPER JUNIORギャラリーが、ソンミンの退出を要求するボイコット宣言を出し、波紋が広がっていた。

また、直接はソンミンについて言及はしていなかったものの、リーダーのイトゥクが「僕の人生全てを懸けたグループ」としてInstagramに悲しげな写真とともにコメントを載せ、憶測を呼んでいた。

ソンミンの謝罪文を受け、Lable SJは、ソンミンのアルバム及びSMTOWNコンサート不参加を公式に発表した。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »