デビュー10周年!少女時代、8月に2年ぶり6枚目のフルアルバム発表を決定

少女時代
デビュー10周年を迎えた少女時代が8月に6枚目のフルアルバムを発表する。

4日、少女時代の所属事務所であるSMエンターテイメントは、「少女時代が8月に6枚目のフルアルバムをリリースする」と発表した。
少女時代がフルアルバムを発表するのは、2015年の「Lion Heart」以来2年ぶりのことだ。

少女時代 LION HEART

少女時代は、韓国のガールズグループの中で最も大きなファン層を形成している。
2007年に「Into The New World」でデビューして以来、「Kissing You」、「Gee」、「GENIE」、「Oh!」など新曲をリリースする度に大ヒットさせ、スターダムを駆け上がった。

現在メンバーたちは、ソロの歌手活動や映画、ドラマ、バラエティ、ラジオなど様々な分野で活躍している。

SMエンターテイメントは、「今回のアルバムを通じて、これまで10年間、アジアを代表するガールズグループという地位を守ってきた少女時代を再確認できるだろう」とアルバム完成度への期待感を示した。

少女時代は、デビュー日である8月5日に、ソウルオリンピック公演オリンピックホールで、10周年記念ファンミーティング「GIRLS´ GENERATION 10th Anniversary – Holiday to Remember -」を開催する予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »