MYNAMEのチェジンが、舞台に初挑戦! 音楽劇「さよならヨールプッキ」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

劇団BQMAPの主宰として、すべての本公演の演出を手掛けるほか、ゴールデンボンバ ー、喜屋武豊主演「ふしぎ遊戯」(演出)、集英社りぼん60周年記念公演「こどものおもち ゃ」(演出協力・美術)など外部公演も多く手掛ける奥村直義が、新たに脚本・演出を手掛 ける音楽劇「さよならヨールプッキ」が9月6日~9月10日までシアターサンモールで上演されることが決定した。

この音楽劇に、MYNAMEのチェジンが、舞台初出演をすることが決定!!
日本デビュー5周年を迎え、最新アルバム「MYNAME is…」ではオリコンチャートデイリー2位を獲得、8月25日金曜日には国際フォーラムホールAでのライブが決定している。

メンバーの入隊を控え、2017年を大事な年と表現するMYNAME。そのメンバー最年少のチェジンが、自身の夢のひとつである俳優としていよいよ稼働する。

甘く優しいその歌声と、彼の感性豊かな表現力で演じるのは、物語の軸となる兄弟 の弟、心優しく、人々に愛されるアベル。
兄と弟の間に生まれる、小さなズレから始まった 確執。その先に待つ結末とは・・・。
メンバーからも愛されるチェジンが、アベルをどのように 演じるのか、俳優チェジンの初舞台に期待したい。

チェジン本人コメント

「今回、僕が初めて舞台に挑戦します。ずっとやってみたいと思っていたのでとても嬉しいと同時に緊張でドキドキもしています。 これまでグループとしてステージで歌ってきましたが、演技をしながら歌う経験も初めてです。みなさんに感動を与えられるようなステージに していきます。頑張ります。是非、観に来てください。」

【あらすじと概要】
どこかの国、どこかの時代、クリスマスムードに包まれるとある街に突然、サンタクロース集 団が現れる、彼らの目的は何?
サンタクロース集団の秘密を偶然知ってしまった少年カインは、弟のアベルを巻き込み、サンタクロース集団から街を救おうと試みるが…。

出演は、本公演で初舞台を踏むMYNAMEのチェジン。
その他、侍戦隊シンケンジャーで人気を博した相馬圭祐。
今年の 4 月にアイドルグ ループSKE48を卒業した酒井萌衣、子供番組で人気を博した空閑琴美、音楽、映画、舞台と幅広い活動をしている藤重政孝。

さよならヨールプッキ
■ジャンル:音楽劇 / ファンタジー
■公演日程:2017 年 9 月 6 日(水)~10 日(日)全 8 公演を予定
■会場:シアターサンモール(東京都新宿区新宿 1 丁目 19−10 サンモールクレスト)
■脚本・演出:奥村直義
■出演者:相馬圭祐 チェジン(MYNAME)酒井萌衣 空閑琴美 藤重政孝
■料金:SS 席 (特典 DVD 付き)8800 円 / S 席 6800 円 / A 席 5000 円
■チケット発売開始:先行発売 7/29~ ,一般発売 8/5~
※MYNAME チェジン MYgirlMYboy 特別席の販売 会員先行発売 本日(7/27)18 時~受付中 一般 7/29 10 時~

脚本・演出:奥村直義 / エグゼクティブプロデューサー:和田小太郎 プロデューサー:嶋田豪(アイエス・フィールド)/ キャスティングプロデューサー:舟橋清美(アイエス・フィールド)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »