MYNAMEインタビュー「感謝の気持ちを感じてほしいアルバムです」5thアルバム『MYNAME is』7/19リリース!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

7月19日(水)に5枚目のニュー・アルバム『MYNAME is』をリリースするMYNAME。アルバムジャケットと同じブラックスーツでカッコよく現れると、「お久しぶりです!」と、さわやかに挨拶してくれるMYNAMEメンバー。ニューアルバムのこと、これからのことをインタビューさせていただきました。

Q.今回5枚目のニュー・アルバム『MYNAME is』はどんなアルバムですか?

インス「今回の『MYNAME is』というタイトルのアルバムは、この前リリースしたシングル『出会いあいして』の続きのアルバムで、昼のバージョンと夜のバージョン。ジャケット写真は2つのコンセプトに分かれています。昼は『出会いあいして』から続いている彼氏の雰囲気をイメージしたパターンで、夜はスーツを着て彼女をエスコートするイメージです。タイトルの『MYNAME is』はMYNAMEをもっと見せよう、聴かせようという意味を込めて名付けました。」

Q.今回のアルバムを通してファンに伝えたいことは?

チェジン「『Always』の歌詞を見たら、僕たちのこれまでの活動を表現した歌詞だと思うんです。MYgirlと一緒に過ごしてきた思い出を振り返りながら歌ったし、みなさんも思い出しながら、聞いてほしいです。」

ジュンQ「いろんなジャンルの曲が入っています。僕たちが200曲ぐらいあった曲の中でこの14曲を選び挑戦した曲だから、じっくりと聞いてほしいです。アピールポイントはメンバー個人個人のソロがあって、それぞれのメンバーの個性が沢山入ったアルバムじゃないかと思います。だから個人個人のファンの方にも嬉しい気持ちになってもらえるかなと思います。」

インス「伝えたいことは、みなさんへの感謝の気持ちを音楽で表現したので感じ取ってくれたら嬉しいですね。当分の間、5人でアルバムを出すことはないので、そういう気持ちをいっぱい入れた曲が入っています。もちろん、最後ではないですけど。」

Q.今回みなさんソロ曲がありますが、見せ場や聴きどころは?

セヨン「僕はラッパーなのに、今回、歌でチャレンジをしたところが見せ場です。J-POPっぽい曲で、一緒に掛け声が出来る曲だと思います。自分がよくMYgirlに伝えている言葉を歌詞に入れてほしくて作詞家さんに伝えました。僕のファンの人なら、すぐわかると思います。」

コヌ「僕も今回のソロは、自分で作詞作曲した曲で、今までと違うスタイルのダンス曲です。ラップにもチャレンジしました。いろんなスタイルを見せたいと思って作った曲です。」
セヨン「コヌ兄のソロ曲、本当は僕がもらいたかったのに。くれなかった(笑)。」

チェジン「僕のソロ曲は、もともと韓国語の歌詞を日本語に翻訳してもらったんですが、日本語にしたときの意味がちょっと難しくて…。全体的な内容は同じなんですが、日本の方が聴いたら、キュンと来るような切ない歌詞に仕上がりました。韓国ドラマを見ている人にはすぐに雰囲気はわかってもらえると思います。OSTみたいな曲でもあります。。」
コヌ「チェジンのソロ曲は、まず、びっくりするのがタイトルが長い。」
チェジン「窓の外に降る雨が君の涙なのか…」
インス「それは誰なのか知りたいですね~(笑)」
チェジン「タイトルは韓国語をそのまま翻訳したらめちゃくちゃ長くて、僕もどうしようかなと思ったんですけど…」
コヌ「いいじゃん、かっこいいよ~。歌もうまくなったしね~。」

インス「自分のソロ曲は『Morning』というタイトルで朝の曲です。内容は、起きたら目の前にいる彼女や彼氏に応えて歌う曲だから、Mygirlの皆さんもそこをチェックして聴いてもらいたいなと思います。ジュンQがフューチャリングしてくれて、もっと彼氏っぽく出来たなと思ってます。ジュンQの声は低音でセクシーなんです。」

ジュンQ「僕のソロ曲も僕が作曲作詞しました。前回はEDMとかやったけど、今回はジャズにチャレンジ。結構、静かな感じの曲です。お昼に聞いたら眠くなりそうなので、寝る前や夜に聞いてほしいです。」

Q.コヌさん、インスさん、ジュンQさんは今回のアルバムでも曲作りされていますが、どんな思いが込められていますか

インス「僕はソロ曲も作ったけど、メンバーの曲『忘れないで』という曲も作ったんです。この曲は、みんなに言いたいことを表現した曲でタイトルのまんま“忘れないで”という気持ちを伝えたいですし、自分にとっても凄く大事な曲です。韓国の男子は、2年間軍隊に行くんですが、それは長いといえば、長いかもしれないけど、短いといえば、短い時間だと思っています。永遠にバイバイじゃなくて、少し休憩というか。例えば、EXILEのATSUSHIさんや有名なアーティストがアメリカとかに留学しに行くような感じだと思ってもらえれば…。みんな、あっという間に戻ってきたりするじゃないですか?だから、お別れではないですけど、「忘れないで」という気持ちを表現したいなと思って作りました。。」
コヌ「昨日気づいたけど、インスが作った曲は、結構、韓国語が入ってますよね?今回も“サランヘヨ”とか」
インス「大事な言葉は韓国語で伝えたいと思って、入れてもらいました。」

ジュンQ「僕はこのアルバムを出すと決まった1か月前から作った曲なんですけど、歌詞の内容は今までの僕の寂しい感情をMYgirlとの距離感を考えながら作った歌詞です。「DUDU」(ドゥドゥ)っていうのは雨が窓に叩く音のことを表現しました。自分で考えた単語です。(周りから「ジュンQ語だ」!という声)」

コヌ「この曲(I’m not a bad Boy)は、ずっと前から作っていた曲で、今まで僕のソロ曲は切ない曲が多くて“愛”というテーマで作った曲が多かったのですが、今回の曲は“愛”じゃなくて“パリピ”な感じで、今まで逆にやったことがない曲だから楽しいです。盛り上がろうって歌っています。」

Q.もし、1か月メンバーの誰か1人と旅行するとしたら誰とどこに行きたいですか?

ジュンQ「僕はセヨン兄。セヨン兄と一緒だと、ずっとハイテンションなので大変なこともあるかもしれないですけど、僕が出来ないこととかセヨン兄が全部やってくれるから楽です。一緒に旅行に行ったら僕は、なかなか人に話しかけられないので、セヨン兄が助けてくれそうです。僕とセヨン兄は性格が逆なんです。セヨン兄はテンションが高いのでどこでも、誰とでも仲良くなれる。今、アメリカに行ってみたいんで、ニューヨークあたりに。英語が出来なくても、セヨン兄は表現するのが上手いので安心です。」

インス「僕もセヨンです!セヨンと無人島に行きたいです。2人いれば何でも出来そうです。道も料理もハンターもフィッシングも。2人で1か月は楽しく過ごせそうです。あとは、音楽だけあれば問題ないです。そして、超、日焼けして戻ってくるんじゃないかな?と。真っ黒で魚捕まえて。」(全員爆笑)

チェジン「僕もセヨン兄です。僕は虫が嫌いだから。メンバーの中で虫を退治できるのはセヨン兄しかいないから…」
―セヨンさんは何でも出来るんですね
インス「そうです、何でも出来ます。ドン・キホーテみたいです!(笑)何でも出来る、何でも直せる、何でも作れる、そしてパンツのままでOK!汗がそんなに出ない人だから(笑)だからあだ名もトゥッタギ(뚝딱이)です。韓国語で全部出来る、何でもささっとやることをトゥッタ(뚝딱)と言うんです。(トゥッタギヒョン)뚝딱이형!(何でもさっとやる兄貴)本当に何でも出来きてバッテリーも長い!2時間あったらすぐ充電!(笑)たまに弱いこともあるけど…そんなにないです。凄い人!」(みんな妙に納得の中、苦笑いのセヨン)(笑)

コヌ「僕はチェジンとインドに行きたいです。最近、インドの動画とか見たら文化が全然違うし面白い国だと思って、行ってみたいです。(なぜチェジンさんと?)なんか…お願いしたいことがあるので…」
セヨン「一番年下だからいろいろ頼みやすいからです。」
チェジン「絶対一緒に行かないです…」
コヌ「でも、本当にインドは行きたいです。セヨンでもいいよ。きっとインドでもセヨンは人気です。」

―セヨンさん、沢山のご指名がありましたがセヨンさんは?
セヨン「僕は誰でもいいです。どうせ自分が色々面倒を見ることになるから、マジで誰でもいいです!(笑)でも沖縄は一回行きたいんですよね。まだ行ったことがないんで…。5人で一緒に旅行には行ったことがないですからね。」

Q.最後にメッセージをお願いします。

セヨン「MYNAME5枚目のアルバムは『MYNAME is』と言って、MYNAMEは何か、MYNAMEは誰か、MYNAMEの音楽は何かを見せるアルバムなので、みなさん応援よろしくお願いします。そしてこのアルバムを持って8月25日に東京国際フォーラムでコンサートをやります。コンサートはMYNAMEはこれだ!という感じを見せていきたいです。」
インス「どんなコンサートですか?」
セヨン「“出会いあいして”がジャブだったら、このアルバムがパンチでコンサートがアッパーカットでみんなをK.Oするのを見せますのでよろしくお願いします!」(立ち上がり、アクションしながら表現するセヨンに全員大爆笑)
インス「セヨンはこういうエナジーがいつも凄い人なんです。」最後はセヨンのエナジー溢れるメッセージで、全員大爆笑で終わったインタビューとなりました。
今年7月で5周年を迎え、ますます進化し大人っぽさも増してきたMYNAME。ファンへの感謝を込めて選曲、制作した今回のアルバムを引っ提げ、8月のコンサートではどんな姿を見せてくれるのか期待が高まります!

ヘアメイク:鎌田順子、斉藤直子
スタイリスト:小林ディスカス
『MYNAME is』リリース情報
発売日:2017年7月19日(水)
商品概要:全7形態
■初回限定盤
■通常盤
■メンバー別ソロ・ジャケット盤(全5種)
■WEB(キャラアニ)限定盤
●コヌ盤
●インス盤
●セヨン盤
●ジュンQ盤
●チェジン盤

【リリースイベント】
■2017年7月18日(火)東京都:東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ①15:00②18:30
■2017年7月19日(水)東京都:池袋サンシャインシティアルパB1F 噴水広場①14:30②17:30
■2017年7月20日(木)宮城県:仙台駅前イービーンズ 10F屋上ステージ ①15:00 ②18:00
■2017年7月21日(金)愛知県:オアシス21銀河の広場 ①15:00 ②18:30
■2017年7月22日(土)大阪府:なんばOCAT B1F・ポンテ広場ウィングステージ①13:00 ②16:00
■2017年7月23日(日)東京都:後日発表

【ライブ情報】
8/25(金)MYNAME LIVE 2017『MYNAME』 ~さよならからはじまるSTORY~
東京国際フォーラム ホールA 開場17:00、開演18:00、
チケット販売価格9,800円(税込)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »